浜名 湖 ボート レース 場。 【ボートレース】浜名湖競艇場徹底攻略!特徴や予想の仕方を詳細解説!

本日のレース|BOAT RACE オフィシャルウェブサイト

浜名 湖 ボート レース 場

コース別成績・決まり手 浜名湖競艇場のコース別成績と決まり手です。 コース別成績 コース 1着率 2着率 3着率 1 52. 8 17. 7 8. 8 2 14. 4 23. 8 17. 2 3 12. 5 21. 0 20. 5 4 11. 8 17. 3 20. 6 5 6. 7 13. 5 18. 6 6 2. 0 6. 9 14. 9 集計期間:2019年1月~2019年12月31日 単位:% コース別決まり手 コース 逃げ 捲り 差し 捲り差し 抜き 1 95. 5 ー ー ー 4. 5 2 ー 25. 4 60. 5 ー 11. 9 3 ー 33. 0 10. 7 44. 0 11. 0 4 ー 40. 7 20. 4 28. 0 10. 2 5 ー 18. 5 6. 4 63. 1 10. 8 6 ー 27. 2 10. 4 52. 1 8. 3 集計期間:2019年1月~2019年12月31日 単位:% コース別成績 2018 コース 1着率 2着率 3着率 1 50. 2 18. 6 10. 3 2 15. 8 23. 7 18. 5 3 13. 1 19. 5 19. 5 4 11. 9 19. 0 20. 3 5 7. 0 13. 5 17. 6 6 2. 2 6. 2 14. 3 集計期間:2018年1月~2018年12月31日 単位:% コース別決まり手 2018 コース 逃げ 捲り 差し 捲り差し 抜き 1 94. 7 0. 0 0. 0 0. 0 5. 0 2 0. 0 26. 7 62. 1 0. 0 8. 4 3 0. 0 31. 2 13. 6 41. 4 12. 5 4 0. 0 36. 9 20. 5 31. 0 9. 7 5 0. 0 25. 3 8. 9 52. 5 11. 4 6 0. 0 20. 4 8. 2 51. 0 14. 3 集計期間:2018年1月~2018年12月31日 単位:% 条件別データ 優勝戦のコース別成績 2016-2019 コース 1着率 2着率 3着率 1 62. 0 10. 8 7. 0 2 12. 0 24. 7 19. 1 3 8. 2 20. 9 22. 3 4 8. 2 19. 0 23. 6 5 7. 6 12. 0 15. 3 6 1. 9 12. 7 12. 7 集計期間:2016年~2019年 優勝戦 単位:% 優勝戦のコース別決まり手 2016-2019 コース 逃げ 捲り 差し 捲り差し 抜き 1 99. 0 ー ー ー 1. 0 2 ー 26. 3 63. 2 ー 5. 3 3 ー 61. 5 0. 0 23. 1 15. 4 4 ー 53. 8 0. 0 15. 4 15. 4 5 ー 25. 0 16. 7 58. 3 0. 0 6 ー 0. 0 33. 3 33. 3 33. 3 集計期間:2016年~2019年 優勝戦 単位:% 記念レースデータ 記念レースでの成績は、2015~2019年に浜名湖で開催された以下の10節です。 2015 SG 第62回 ボートレースダービー G1 開設62周年記念 浜名湖賞 G1 第60回 東海地区選手権 2017 G1 開設63周年記念 浜名湖賞 G1 開設64周年記念 浜名湖賞 2018 SG 第53回 ボートレースクラシック G1 開設64周年記念 浜名湖賞 G1 第5回 ヤングダービー 2019 G1 第64回 東海地区選手権 G2 第1回 ボートレース甲子園 浜名湖 記念レースのコース別成績 コース 1着率 2着率 3着率 1 53. 3 16. 1 9. 2 2 11. 4 26. 7 18. 6 3 13. 6 17. 1 18. 8 4 12. 5 19. 4 18. 6 5 6. 8 13. 2 16. 8 6 2. 4 7. 5 17. 9 集計期間:2015年~2019年 浜名湖開催SG・G1・G2 単位:% 浜名湖 記念レースのコース別決まり手 コース 逃げ 捲り 差し 捲り差し 抜き 1 94. 0 ー ー ー 6. 0 2 ー 25. 6 61. 0 ー 11. 0 3 ー 30. 6 9. 2 48. 0 11. 2 4 ー 40. 0 16. 7 31. 1 11. 1 5 ー 18. 4 6. 1 63. 3 8. 2 6 ー 5. 9 11. 8 47. 1 29. 4 集計期間:2015年~2019年 浜名湖開催SG・G1・G2 単位:% ボートレース浜名湖競艇場の特徴・傾向 ボートレース浜名湖 浜名湖の西側に位置する、ボートレース浜名湖。 全国屈指の広大な水面を誇り、多くの選手から「乗りやすい」と評判のレース場です。 「湖」ですが水質は汽水 淡水と海水が混合 で、塩分濃度は海水に近くなっており比較的柔らかいと言われています。 各種データから、ボートレース浜名湖競艇場の特徴や傾向を見ていきます。 浜名湖水面図 浜名湖水面図 より引用 1マークのバック側が126mもあり、 どのコースからでも全速で攻めこむことが可能な広さ。 思い切り握っていけるスピード戦になり、決まり手も逃げを中心に、差し・まくり・まくり差しと 多彩に決まるオールラウンドなレース場です。 コース幅も特徴的で、2マークとスタンド側までの距離が75m、スタートライン上の幅も59mと 全国有数の広さです。 広い分だけアウトの選手は1マークまでの距離が遠くなるので不利になり、スタートで先手を取ってもインから伸び返されるケースも見られます。 また、 全速で握って回ると旋回半径が大きくなるため、センター・アウト勢に展開が向きやすい傾向も。 艇と艇の間隔も広くなるので角度をつけた「まくり差し」が決まりやすく、「まくり差し」比率は平均以上で推移しています。 枠なり進入率が比較的低い 2マーク側の水域も広く、接戦レースで外から外に握って逆転なども見られます。 そして、ピットからの2マークまでの距離が153mと長め。 このため、 コース取りが変わりやすく、枠なり進入率が比較的低くなっています。 コース 1 2 3 4 5 6 1枠 95. 6 3. 6 0. 5 0. 1 0. 1 0. 0 2枠 1. 7 88. 5 7. 4 1. 0 0. 5 0. 9 3枠 0. 9 2. 8 84. 6 7. 9 2. 6 1. 3 4枠 0. 6 1. 5 4. 0 74. 7 11. 0 8. 2 5枠 0. 7 1. 6 1. 8 10. 6 70. 1 15. 2 6枠 0. 5 2. 3 1. 6 5. 8 16. 0 73. 8 集計期間:2019年1月~2019年12月31日 単位:% 風の影響 広大な水面かつ周囲に障害物がないため、風の影響を受けやすいレース場です。 また、 風速5m以上の割合は約30%と強風が吹きやすくなっています。 オフィシャルサイトより風の解説を引用します。 風向き別の決まり手について、追い風と向かい風ではっきりと傾向が変わってくるのは、まくりとまくり差しだ。 通常、向かい風はダッシュが利き、まくりが決まりやすいと言われているが、浜名湖は逆。 追い風のほうがまくりが決まりやすくなっているのだ。 向かい風で強くなるのは、まくり差し。 風向きによって、狙い目になる選手のタイプを変えたほうが効率が良い。 なお、向かい風では、インコースの1着率がやや下がっている。 コース別では、追い風ではやはり3コース・4コースのまくりが決まりやすくなっている。 向かい風では5コースのまくり差しが急増していることに注目。 3コースのまくり差しも決まりやすくなっている。 なお、2コースと6コースのまくりは向かい風のときのほうが出現率が多いので注意が必要だ。 追い風で増えるまくりは、センターコースのものと覚えておきたい。 より引用 まとめると、• 追い風でまくり、向かい風でまくり差しが強くなる• 追い風で3・4コースのまくり増加• 向かい風で5コースのまくり差しが急増、次いで3コース• 2・6コースのまくりは向かい風の方が多い• 向かい風で1コースの1着率がやや低下• データは2016年3月~2017年2月 以下は、風向きと風速によるコース別成績データです。 向かい風 向かい風時のコース別成績 2019 コース 1着率 2着率 3着率 1 52. 1 16. 4 8. 5 2 13. 4 22. 9 16. 9 3 12. 6 22. 2 20. 5 4 12. 3 17. 6 21. 3 5 7. 4 13. 9 19. 0 6 2. 3 6. 9 13. 8 集計期間:2019年1月~2019年12月31日 単位:% 向かい風時の風速別1着率 2016-2018 風速 1 2 3 4 5 6 1m 51. 8 11. 4 14. 2 13. 5 6. 4 2. 8 2m 53. 6 17. 8 9. 7 11. 2 6. 2 1. 6 3m 49. 4 15. 5 12. 7 11. 8 7. 9 2. 7 4m 47. 3 15. 2 14. 7 12. 1 8. 1 2. 6 5m以上 44. 6 16. 7 15. 1 13. 7 7. 4 2. 5 集計期間:2016年1月~2018年12月31日 単位:% 風速4mを超えるとインが弱くなり、2〜6コースの1着率が上昇しています。 追い風と比較すると「まくり差し」率が優位です。 追い風 追い風時のコース別成績 2019 コース 1着率 2着率 3着率 1 54. 2 18. 4 9. 2 2 15. 0 25. 5 18. 0 3 12. 1 19. 5 21. 2 4 11. 3 16. 4 20. 9 5 6. 0 13. 4 15. 9 6 1. 5 6. 8 14. 8 集計期間:2019年1月~2019年12月31日 単位:% 追い風時の風速別1着率 2016-2018 風速 1 2 3 4 5 6 1m 54. 8 14. 8 14. 4 11. 5 3. 0 1. 5 2m 58. 2 14. 9 10. 6 10. 6 3. 1 2. 6 3m 50. 5 17. 5 11. 3 11. 9 6. 7 2. 1 4m 47. 1 17. 2 15. 2 13. 3 6. 2 1. 1 5m以上 44. 7 18. 1 15. 2 12. 8 7. 3 1. 9 集計期間:2016年1月~2018年12月31日 単位:% 追い風2m以内はイン優位ですが、風が強まると2〜4コースが強くなっています。 以前は「向かい風」で強くなっていた2コースですが、2019年ではセオリー通り「追い風が強まる=2コース差し」の傾向となっています。 また、 決まり手ではセンター3・4コースの「まくり」率が増加傾向です。 コース別成績・決まり手分析 浜名湖と他のレース場との比較順位です。 24場比較順位 コース別成績 コース 1着率 2着率 3着率 1 18位 8位 10位 2 14位 21位 23位 3 10位 13位 12位 4 4位 16位 15位 5 4位 4位 6位 6 7位 8位 7位 集計期間:2019年1月~2019年12月31日 24場比較順位 決まり手 コース 捲り 差し 捲り差し 抜き 2 6位 21位 ー 1位 3 20位 13位 5位 13位 4 15位 13位 9位 8位 5 16位 15位 4位 14位 6 9位 15位 9位 22位 集計期間:2019年1月~2019年12月31日 24場比較順位 コース別成績 コース 1着率 2着率 3着率 1 19位 6位 6位 2 11位 19位 11位 3 6位 19位 17位 4 7位 5位 15位 5 6位 5位 21位 6 9位 11位 8位 集計期間:2018年1月~2018年12月31日 24場比較順位 決まり手 コース 捲り 差し 捲り差し 抜き 2 8位 18位 ー 20位 3 19位 11位 5位 13位 4 21位 10位 1位 13位 5 5位 11位 21位 11位 6 13位 17位 8位 8位 集計期間:2018年1月~2018年12月31日 コース別成績・決まり手分析 1コース イン1着率は例年平均以下で推移。 や2018年以前のデータでもイン1着率はやや平均以下で、 インが弱いと言うよりはセンターが利きやすい水面と言えます。 インからでも握って回れるレイアウトで不利ではないですが、 強風が吹きやすいことがイン勝率を大きく下げています。 また、選手インタビューの情報では、 インからの場合にスタート時の景色が定まりにくく「スタートが難しい」との声もあります。 以下は、1アタマの占有率と回収率データ。 占有率は低めですが、2019年のイン回収率は4位です。 出目 回収率 占有率 1 — 2 — 3 82. 9 5. 95 -0. 77 1 — 2 — 4 74. 1 4. 53 -0. 63 1 — 2 — 5 79. 4 3. 26 -0. 25 1 — 2 — 6 81. 4 2. 06 1 — 3 — 2 82. 0 3. 99 -0. 84 1 — 3 — 4 70. 8 3. 53 -0. 61 1 — 3 — 5 54. 1 2. 53 -0. 46 1 — 3 — 6 67. 6 2. 16 1 — 4 — 2 71. 9 3. 21 -0. 36 1 — 4 — 3 75. 1 2. 77 -0. 22 1 — 4 — 5 65. 8 2. 00 -0. 08 1 — 4 — 6 71. 7 1. 73 -0. 03 1 — 5 — 2 81. 9 2. 09 1 — 5 — 3 85. 0 1. 63 -0. 08 1 — 5 — 4 62. 8 1. 31 -0. 10 1 — 5 — 6 69. 5 1. 12 1 — 6 — 2 80. 7 1. 6 1. 12 1 — 6 — 4 69. 9 1. 10 1 — 6 — 5 64. 2 0. 11 2コース 1着率は例年平均値程度で推移しています。 向かい風が強まると「2コースまくり」率が若干増えています。 コース別に見てみると、まずは2コースまくり。 全国平均=4. 他のコースはほぼ全国平均と変わらない数値になっているので、ジカまくりの多さは非常に目立っている。 より引用 2コースがまくると、航跡が重なりやすい3コースの展開がなくなることもあるので注意したいところ。 また、 追い風が強まった時は「差し」が急増しています。 浜名湖は3コースが攻め手になりやすいので、インを逃す壁となる2コースのスタートと出方に注目して展開予想をしたいですね。 「2コースが 差しで1着」時の2着率 コース 確率 2 — 1 61. 9 2 — 3 14. 9 2 — 4 11. 0 2 — 5 8. 0 2 — 6 4. 1 集計期間:2016年~2019年 単位:% 全国平均より上位の数値を赤、 下位の数値を青 「2コースが まくりで1着」時の2着率 コース 確率 2 — 1 9. 1 -0. 9 2 — 3 33. 4 2 — 4 29. 0 2 — 5 19. 2 2 — 6 9. 3 集計期間:2016年~2019年 単位:% 3コース 1着率は例年上位でしたが、2019年データでは10位とやや低下しています。 決まり手比率は「まくり差し」が上位。 (中略)3コースまくり差しは、全国平均4. より引用 でも優秀な成績をキープしています。 広い水面のため展開を突きやすく、戦法の選択肢の多いセンターが強くなっている傾向があります。 「3コースが まくりで1着」時の2着率 コース 確率 3 — 1 19. 2 -1. 7 3 — 2 21. 0 3 — 4 33. 2 3 — 5 17. 2 3 — 6 9. 4 集計期間:2016年~2019年 単位:% 全国平均より上位の数値を赤、 下位の数値を青 「3コースが まくり差しで1着」時の2着率 コース 確率 3 — 1 58. 1 3 — 2 16. 3 3 — 4 12. 8 3 — 5 10. 5 3 — 6 2. 4 集計期間:2016年~2019年 単位:% 4コース 1着率は上位で、記念レースでも同様です。 決まり手は「まくり」優位ながらも 「まくり差し」率が高め。 風速が強まると1着上昇率が高いので狙い目です。 「4コースが まくりで1着」時の2着率 コース 確率 4 — 1 19. 9 -4. 5 4 — 2 19. 4 4 — 3 10. 6 4 — 5 33. 6 4 — 6 16. 4 集計期間:2016年~2019年 単位:% 全国平均より上位の数値を赤、 下位の数値を青 「4コースが まくり差しで1着」時の2着率 コース 確率 4 — 1 37. 7 -1. 6 4 — 2 15. 6 4 — 3 27. 2 4 — 5 14. 2 4 — 6 5. 4 集計期間:2016年~2019年 単位:% 5コース 例年1着率が高く、2019年データでは2・3着も優秀。 決まり手は例年「まくり差し」率が上位となっています。 (中略)5コースまくり差しは、全国平均3. やはり奇数コースの豪快かつあざやかな突き抜けが多くなっている。 より引用 全速戦が展開される浜名湖では旋回半径が大きくなり、3・4コースが攻めると空いたスペースの展開を突いた「5コースのまくり差し・差し」が決まる確率も高くなります。 センター勢が攻めに出やすい強風時に一考したいですね。 「5コースが まくりで1着」時の2着率 コース 確率 5 — 1 31. 4 5 — 2 19. 5 5 — 3 12. 8 5 — 4 10. 5 5 — 6 25. 6 集計期間:2016年~2019年 単位:% 全国平均より上位の数値を赤、 下位の数値を青 「5コースが まくり差しで1着」時の2着率 コース 確率 5 — 1 37. 1 5 — 2 12. 3 5 — 3 14. 6 5 — 4 26. 9 5 — 6 8. 2 集計期間:2016年~2019年 単位:% 6コース 1着率は平均程度ですが、前述したコースの広さから基本的には不利。 アタマまでは厳しいですが、乗りやすいと言われる浜名湖では実力や機力が上位の選手はしっかり着に絡んでくるので軽視はできません。 また、浜名湖は進入が変わりやすいので、選手の前付け傾向や展示をしっかりチェックしておきたいですね。 浜名湖のモーター モーター情報は公式サイトで確認できます。 勝率や優出回数だけでなく、現地記者のランク付けやコメントなどもあり、必要な情報は揃っています。 柔らかい水質で乗りやすい水面であることから、風が穏やかならば多少モーターパワーが劣勢でも選手の技量でカバーしやすいとも。 風が強まると機力勝負の面も大きくなります。 番組の傾向 浜名湖の企画番組は4・9Rに組まれています。 レース 番組名 番組の概要 4 ランチタイム戦 1号艇にA級、他にB級 9 進入固定戦 A級の枠番は流動的 4R「ランチタイム戦」 1コース1着率:71. 2着は枠番ごとに続く順当な結果となっています。 9R「進入固定戦」 1コース1着率:50. 9% 2コース1着率:18. 1% A級の枠番は決まっていないので、イン勝率は平均程度。 2コースの1着率が高めですが、意外と混戦傾向です。 全体的な番組傾向 中盤戦までは1号艇にB級が入ることも多く、 意図的にイン強化というよりは浜名湖らしく多彩な展開となりやすい番組傾向です。 終盤10~12RではA級が1号艇に入り、高いイン勝率となっています。 季節毎の傾向 季節毎のコース別成績です。 コース 1着 2着 3着 4着 5着 6着 1 52. 6 19. 7 10. 1 7. 2 6. 4 3. 7 2 16. 5 23. 3 20. 6 15. 8 16. 8 6. 7 3 12. 4 18. 1 21. 0 19. 4 16. 6 12. 2 4 10. 2 21. 6 21. 3 18. 1 12. 9 15. 6 5 7. 0 13. 5 16. 4 20. 6 23. 4 18. 9 6 2. 5 4. 9 11. 6 19. 8 24. 0 36. 9 集計期間:2017年12月~2018年2月28日 単位:% 季節毎の傾向 春 3〜5月 3月~5月は風の変化が大きくなり、風向きや風速が安定しない季節。 基本的には 追い風傾向ですが、春の季節風や気温が上がってくると向かい風も出てきます。 前半と後半の気温差も大きくなる時期のため、調整が難しい時期とも言われています。 展示や選手コメントから仕上がりは確認しておきたいですね。 夏 6〜8月 向かい風傾向の季節です。 1マーク側の海から湿気を含んだ風が吹くことによる湿気や、水温の上昇・気圧の低下により 回転が上がらず出足や行き足に影響します。 このため、 浜名湖の夏の時期のイン勝率は例年低くなっており、向かい風傾向と合わせてダッシュ勢が有利な時期になっています。 秋 9〜11月 向かい風傾向ですが、気象条件や水面状況としては一番安定している季節です。 モーターパワーも上昇し、 イン勝率も春・夏に比べて上がってきます。 注意点としては、10月下旬頃からはモーターに温水パイプが装着されるため、機力が変化する可能性があります。 また、冬に近づくにつれて追い風も増えてきます。 冬 12月〜2月 追い風傾向。 強い追い風が吹くと1マークの水面が荒れるため、インが流れたところをモーターパワーのある選手の突き抜けで高配当が飛び出すことも。 風が強まった時は、追い風に有利な3・4コースのまくりや、2コースの差しに注目です。 浜名湖オリジナル展示データ.

次の

【ボートレース】浜名湖競艇場徹底攻略!特徴や予想の仕方を詳細解説!

浜名 湖 ボート レース 場

概要 [ ] 当施設は、で最初に開設されたレース場である。 当初は旧(現:舞阪町弁天島)に作られたが、1968年に現在地に移転している。 施行者は(、)。 通称は、 BOAT RACE浜名湖(ボートレースはまなこ)。 浜名湖ボートとも呼ぶ。 JRののレース場専用改札口から至近の場所にあり、駅のホームからレース場の大型掲示板を確認することができるほか、東海道新幹線の車窓からもレース場を見渡すことができる。 晴れた日には場内から富士山を眺めることができる。 はスワッキー、クロッキー、ローリーである(それにちなんでスワッキーアタック、クロッキーアタック、ローリーアタックが行なわれている)。 に対する活動は24場の中でもかなり熱心であり、職員によるモーターボートの説明および競技の説明が頻繁に行われたり、お笑い芸人などのゲストを呼んでライブやトークショーがあったあと、ゲストを交えての初心者向け講座が行われたりもしている。 実況はメディアターナーの工藤浩伸と山口新之輔が担当していたが、工藤は2010年のG1浜名湖賞を最後に引退。 山口は2020年3月31日の開催を最後に引退。 また、展示航走やレースの解説は静岡支部の元選手である柴田稔・牧野俊英がそれぞれ担当していたが、2018年4月3日の開催をもって放送終了 となった。 ピットリポートと整備情報は静岡支部の元支部長である庄司泰久が主に務め、場内および、インターネットライブで放送されている。 SGや全国GIなど地上波の同時中継時には実況は2体制となり、地上波では同じメディアターナーの椛島健一が実況を担当することがある。 2020年4月1日の開催からは、メディアターナーではなく、アップライトに所属の藤本悠暉が担当している。 長らく標準型モーターが採用されていたが、初日の開催より減音型モーターに変更された。 場内締切5分前を知らせる音楽は、3分前はベル音が採用されている(2014年1月以降)。 2010年3月22日までは浜名湖競艇企業団と新居町の2施行者による開催だったが、企業団を構成したが同年3月23日付けで湖西市と合併した為、新居町に代わり湖西市が企業団に加入した。 コース概要 [ ] を利用したプールの競走水面で 、水質は (淡水と海水が混じった水面)もしくは。 競走水面の面積は日本の競艇場の中で最も広く 、走りやすい競艇場として選手間では人気があり、で苦手な水面を選手に聞かれた場合、浜名湖が出ることはほとんどない。 場は強い北西の風が吹き 、インの勝率が上昇する。 電光掲示板 主要開催競走 [ ] 周年記念 の名称は浜名湖賞である。 企業杯 として、スポーツ杯とSUZUKIスピードカップが隔年で行なわれている。 新鋭リーグ戦の名称は若鮎杯。 女子リーグ戦の名称はフラワーカップ。 正月には・New Year's Cup、ゴールデンウィークには浜松市長杯争奪やらまいかカップ(2008年までは杯)、お盆には黒潮杯が行なわれている。 SG開催実績 [ ] 年度 競走名 優勝者 出身 1957 第4回 中西勉 177 香川 1973 第8回 鈴木文雄 1493 岐阜 1977 第23回 加藤峻二 1485 埼玉 1979 第14回総理大臣杯競走 松尾泰宏 1203 佐賀 1981 第28回全日本選手権競走 村上一行 2073 岡山 1984 第11回 今村豊 2992 山口 1988 第34回モーターボート記念競走 松野寛 1592 静岡 1992 第38回モーターボート記念競走 今村豊 2992 山口 1995 第22回笹川賞競走 服部幸男 3422 静岡 2000 第35回総理大臣杯競走 矢後剛 3347 東京 2001 第28回笹川賞競走 松井繁 3415 大阪 2004 第14回 原田幸哉 3779 愛知 2006 第16回グランドチャンピオン決定戦競走 坪井康晴 3959 静岡 2007 第10回 湯川浩司 4044 大阪 2008 第11回競艇王チャレンジカップ 坪井康晴 3959 静岡 2010 第37回笹川賞競走 岡崎恭裕 4296 福岡 2012 第39回笹川賞競走 井口佳典 4024 三重 2014 第24回グランドチャンピオン 菊地孝平 3960 静岡 2015 第62回ボートレースダービー(全日本選手権) 守田俊介 3721 京都 2018 第53回ボートレースクラシック(総理大臣杯競争) 井口佳典 4024 三重 主な地元有力選手 [ ]• (最年少優勝記録保持者)• (2006年最多勝選手)• (日本最速レコード保持者)• (2005年優勝、史上12人目のSG連覇を成し遂げた)• (2005年優勝、2006年グランドチャンピオン決定戦競走優勝)• (上記2名と併せて同期生82期遠州3羽ガラスと呼ばれている)• (2005年優勝、史上4人目のSG初出場初優勝を成し遂げた)• (2011年優勝)• (2011年東日本復興支援競走(第46回総理大臣杯競走の代替開催)優勝)• (2012年優勝)• (2014年GI浜名湖賞開設61周年記念優勝) アクセス [ ] 無料バスの発着バス停など詳細は、を参照のこと。 競艇場口から専用通路を徒歩3分。 屋根があり、雨に濡れずに入場できる。 無料バス• バスのりばから無料バス。 (朝1本運行。 から無料バス。 (朝1本運行。 地区・同方面からの無料バス。 (それぞれ朝1本ずつ運行。 東口からの無料バスは、2009年3月16日をもって廃止された。 蒲郡競艇非開催日の朝に1本のみ運行されていた、東口、北口からの無料バスは、2010年3月12日をもって廃止された。 もしくは下車。 ・新居弁天インターチェンジ下車。 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• boatrace-hamanako. www. boatrace-hamanako. 2018年4月29日閲覧。 boatrace-hamanako. www. boatrace-hamanako. 2018年4月29日閲覧。 参考文献 [ ]• 『競艇入門』ポケットブック社〈Pocket book 38〉、1992年。 藤野悌一郎『よくわかる競艇のすべて 改訂新版』、2006年。 関連項目 [ ]• 森原みさと(現) - 浜名湖競艇イメージガール(2006年) 外部リンク [ ]• 釧路(廃止)• なんぶ• 富士おやま• セントレア• 京丹後• 大和ごせ• りんくう• 山口あじす• 田布施• 三日月• ミニット• 長崎佐々• 長崎五島• 長崎時津• 長崎波佐見• おおむら• 天文館• さつま川内• 志布志.

次の

浜名湖競艇場

浜名 湖 ボート レース 場

概要 [ ] 当施設は、で最初に開設されたレース場である。 当初は旧(現:舞阪町弁天島)に作られたが、1968年に現在地に移転している。 施行者は(、)。 通称は、 BOAT RACE浜名湖(ボートレースはまなこ)。 浜名湖ボートとも呼ぶ。 JRののレース場専用改札口から至近の場所にあり、駅のホームからレース場の大型掲示板を確認することができるほか、東海道新幹線の車窓からもレース場を見渡すことができる。 晴れた日には場内から富士山を眺めることができる。 はスワッキー、クロッキー、ローリーである(それにちなんでスワッキーアタック、クロッキーアタック、ローリーアタックが行なわれている)。 に対する活動は24場の中でもかなり熱心であり、職員によるモーターボートの説明および競技の説明が頻繁に行われたり、お笑い芸人などのゲストを呼んでライブやトークショーがあったあと、ゲストを交えての初心者向け講座が行われたりもしている。 実況はメディアターナーの工藤浩伸と山口新之輔が担当していたが、工藤は2010年のG1浜名湖賞を最後に引退。 山口は2020年3月31日の開催を最後に引退。 また、展示航走やレースの解説は静岡支部の元選手である柴田稔・牧野俊英がそれぞれ担当していたが、2018年4月3日の開催をもって放送終了 となった。 ピットリポートと整備情報は静岡支部の元支部長である庄司泰久が主に務め、場内および、インターネットライブで放送されている。 SGや全国GIなど地上波の同時中継時には実況は2体制となり、地上波では同じメディアターナーの椛島健一が実況を担当することがある。 2020年4月1日の開催からは、メディアターナーではなく、アップライトに所属の藤本悠暉が担当している。 長らく標準型モーターが採用されていたが、初日の開催より減音型モーターに変更された。 場内締切5分前を知らせる音楽は、3分前はベル音が採用されている(2014年1月以降)。 2010年3月22日までは浜名湖競艇企業団と新居町の2施行者による開催だったが、企業団を構成したが同年3月23日付けで湖西市と合併した為、新居町に代わり湖西市が企業団に加入した。 コース概要 [ ] を利用したプールの競走水面で 、水質は (淡水と海水が混じった水面)もしくは。 競走水面の面積は日本の競艇場の中で最も広く 、走りやすい競艇場として選手間では人気があり、で苦手な水面を選手に聞かれた場合、浜名湖が出ることはほとんどない。 場は強い北西の風が吹き 、インの勝率が上昇する。 電光掲示板 主要開催競走 [ ] 周年記念 の名称は浜名湖賞である。 企業杯 として、スポーツ杯とSUZUKIスピードカップが隔年で行なわれている。 新鋭リーグ戦の名称は若鮎杯。 女子リーグ戦の名称はフラワーカップ。 正月には・New Year's Cup、ゴールデンウィークには浜松市長杯争奪やらまいかカップ(2008年までは杯)、お盆には黒潮杯が行なわれている。 SG開催実績 [ ] 年度 競走名 優勝者 出身 1957 第4回 中西勉 177 香川 1973 第8回 鈴木文雄 1493 岐阜 1977 第23回 加藤峻二 1485 埼玉 1979 第14回総理大臣杯競走 松尾泰宏 1203 佐賀 1981 第28回全日本選手権競走 村上一行 2073 岡山 1984 第11回 今村豊 2992 山口 1988 第34回モーターボート記念競走 松野寛 1592 静岡 1992 第38回モーターボート記念競走 今村豊 2992 山口 1995 第22回笹川賞競走 服部幸男 3422 静岡 2000 第35回総理大臣杯競走 矢後剛 3347 東京 2001 第28回笹川賞競走 松井繁 3415 大阪 2004 第14回 原田幸哉 3779 愛知 2006 第16回グランドチャンピオン決定戦競走 坪井康晴 3959 静岡 2007 第10回 湯川浩司 4044 大阪 2008 第11回競艇王チャレンジカップ 坪井康晴 3959 静岡 2010 第37回笹川賞競走 岡崎恭裕 4296 福岡 2012 第39回笹川賞競走 井口佳典 4024 三重 2014 第24回グランドチャンピオン 菊地孝平 3960 静岡 2015 第62回ボートレースダービー(全日本選手権) 守田俊介 3721 京都 2018 第53回ボートレースクラシック(総理大臣杯競争) 井口佳典 4024 三重 主な地元有力選手 [ ]• (最年少優勝記録保持者)• (2006年最多勝選手)• (日本最速レコード保持者)• (2005年優勝、史上12人目のSG連覇を成し遂げた)• (2005年優勝、2006年グランドチャンピオン決定戦競走優勝)• (上記2名と併せて同期生82期遠州3羽ガラスと呼ばれている)• (2005年優勝、史上4人目のSG初出場初優勝を成し遂げた)• (2011年優勝)• (2011年東日本復興支援競走(第46回総理大臣杯競走の代替開催)優勝)• (2012年優勝)• (2014年GI浜名湖賞開設61周年記念優勝) アクセス [ ] 無料バスの発着バス停など詳細は、を参照のこと。 競艇場口から専用通路を徒歩3分。 屋根があり、雨に濡れずに入場できる。 無料バス• バスのりばから無料バス。 (朝1本運行。 から無料バス。 (朝1本運行。 地区・同方面からの無料バス。 (それぞれ朝1本ずつ運行。 東口からの無料バスは、2009年3月16日をもって廃止された。 蒲郡競艇非開催日の朝に1本のみ運行されていた、東口、北口からの無料バスは、2010年3月12日をもって廃止された。 もしくは下車。 ・新居弁天インターチェンジ下車。 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• boatrace-hamanako. www. boatrace-hamanako. 2018年4月29日閲覧。 boatrace-hamanako. www. boatrace-hamanako. 2018年4月29日閲覧。 参考文献 [ ]• 『競艇入門』ポケットブック社〈Pocket book 38〉、1992年。 藤野悌一郎『よくわかる競艇のすべて 改訂新版』、2006年。 関連項目 [ ]• 森原みさと(現) - 浜名湖競艇イメージガール(2006年) 外部リンク [ ]• 釧路(廃止)• なんぶ• 富士おやま• セントレア• 京丹後• 大和ごせ• りんくう• 山口あじす• 田布施• 三日月• ミニット• 長崎佐々• 長崎五島• 長崎時津• 長崎波佐見• おおむら• 天文館• さつま川内• 志布志.

次の