さつまいも 電子 レンジ。 さつまいもを電子レンジで【甘〜い焼き芋】にするテク

さつまいもレンジで蒸す!しっとりほくほく仕上げには!

さつまいも 電子 レンジ

大人気ののさつまいもバージョンです。 みりんでレンジ蒸しにすることで旨味が引き立ちます。 つぶさないスイートポテトみたいな感じです。 お弁当の彩りプラスにも子供のおやつにもおすすめです。 調理時間:10分 冷蔵保存:4日 人数:2~3人分• さつまいも 小2本(約250g)• みりん 大さじ3• 塩 ひとつまみ(親指、人差し指、中指で軽くつまんだ量です)• さつまいもは皮付きのままよく洗い、5ミリ幅に薄く切る。 ボウルに水を入れ、さつまいもを5分ほど漬ける。 ボウルの水を捨て、さつまいもを耐熱容器に入れる。 さつまいもにみりん大さじ3をまわしかけ、ざっくりかきまぜる。 ふんわりラップをかぶせ、600wの電子レンジで3分加熱する。 3分後、かきまぜる。 再度ふんわりラップをかぶせ、追加で3分加熱する。 耐熱容器にバターと塩を入れ、かきまぜてできあがり。 加熱ムラを防ぐため3分加熱していったんかきまぜます。 さつまいもは水分が少ないため、そのままレンジ加熱するとパサつきがちです。 みりんをかけてコーティングすることで、しっとり蒸しあがります。 先日アップしたも大人気です。 定番の甘辛しょうゆ味で副菜にぴったりです。 かぼちゃバージョンもおすすめです。 バターと少量のお塩がかぼちゃの甘さを引き立てます。 アクセスしていただきありがとうございます。 簡単・時短レシピサイト「」です。 かんたん常備菜と1週間の献立アイデアを紹介しています。 レンジだけで作れる時短レシピと朝すぐに作れるお弁当おかず中心なので作り置きしない方にもおすすめです。 ホーム画面へはこちらからどうぞ。 毎週更新している作り置きレポートはこちらです。 1週間の献立アイデアとしてご活用ください。 人気レシピTOP35はこちらです。 ぜひご覧ください。

次の

さつまいもを使ったレンジレシピ5選(弁当おかず&おやつ)

さつまいも 電子 レンジ

品種によって「ホクホク」「ねっとり」など食感に違いが出るので、いろいろ食べ比べても楽しいですよ。 さらに、甘さを最大限に引き出したいなら、掘ってすぐより寝かせるのがおすすめです。 【準備するもの】• ペーパータオル• 小さいものは加熱時間を短くする 作り方 1 さつまいもを水洗いし、濡れたままペーパータオルでくるむ 適度な水分が必要なので、全体をしっとり濡らすのがポイント。 2 1の上からラップでくるむ ラップが蒸気を閉じ込めて温度を保つので、隙間ができないようにくるむ。 200g程度の小さめのさつまいもなら1分でOK。 小さめのさつまいもなら8分程度、200Wがなければ解凍モードでもOK。 5 竹串でやわらかさを確認 ラップとペーパータオルをめくり、太い部分に竹串を刺してスッと通れば完成(さつまいもが熱くなっているのでやけどに注意)。 かたさが残っていればペーパータオルとラップを元に戻し、竹串が通るまで200Wの電子レンジで30秒ずつ、追加で加熱する。 【さつまいもの冷凍】加熱後に冷凍が美味 作った焼きいもが食べきれない場合は冷凍保存を。 解凍後に食べやすいのは、マッシュか角切りです。 やわらかくて包丁で切りにくければマッシュがおすすめ。 マッシュの場合、300gなら冷凍用保存袋Sサイズ2枚がぴったりです。 【冷凍方法】• 加熱後、粗熱が取れたら、皮をむいてマッシュか、皮つきのまま角切りにする。 冷めたらマッシュはそのまま冷凍用保存袋に入れて平たくし、空気を抜くように袋の口を閉じて、一食分ずつ菜箸などで線をつけてから冷凍する。 角切りの場合は、1食分ずつラップに包んでから冷凍用保存袋に入れ、口を閉じて冷凍する。 どちらも冷凍庫で2週間程度保存可能。 【解凍方法&食べ方】 冷蔵庫で自然解凍か、電子レンジの解凍モードで解凍する。 マッシュはポタージュやスイートポテトに。 リンゴやレーズンと一緒にマヨネーズであえてサラダにも。 角切りはそのままおやつとして食べたり、野菜サラダのトッピングに。

次の

さつまいもを甘くおいしく蒸す方法、電子レンジ、蒸し器を使う

さつまいも 電子 レンジ

茹でる手間がいらないから楽ちん「さつまいも餅」 輪切りにした芋をラップに包んで5分チンして、別にチンしておいた切り餅と塩を入れて混ぜ、一口大にして完成。 子供のおやつにもGood。 きなこをまぶす以外にもソースとマヨでお好み焼き風にしたり、アレンジは無限大なので楽しいですね。 蒸したみたいにホクホク「さつまいもスイートポテト」 5mmに切った芋をレンジで加熱します。 マッシュしてツナギを入れて形成したら卵黄を塗ってトースターで焼くだけ。 トースターで焼き目をつける時に、様子を見ながらポテトの位置を調節すると綺麗に焼けますよ! おやつにもピッタリです。 レンジでチンして混ぜるだけ「さつまいものきんぴら」 作り方は、細切りにした芋を3分チンしてごま油とゴマを入れて和えるだけ。 忙しい朝でもあっという間に出来て美味しいので、お弁当にも大活躍です。 冷蔵庫に入れれば3〜4日は日持ちするので、作り置きも出来て便利ですよ。 煮ないから型崩れなく作れる「薩摩芋の甘煮」 輪切りにして水にさらしておいた芋を調味料と一緒にレンジでチンします。 芋の上下を返しながらながら繰り返します。 レンジで出来るので、煮崩れしません! コツは芋の仕上がりの硬さを見ながら、1分ずつチンすると美味しくできますよ。 おやつにピッタリ「レンジでさつまいもチップス」 スライスした芋を耐熱皿に並べて、塩を軽くかけて裏表3分半ずつチンするだけで出来ちゃいます。 あっという間にお子様も喜ぶさつまいもチップスの出来上がり。 粗熱を取る段階でパリッとするので、レンジでから出す時は少し湿ってるくらいでOK!焦げないように注意です。 ・さつまいもとりんごの甘煮 ・コーヒー さつまいも1本は一口大に切りラップをしてレンジで5分。 砂糖大さじ2と一口大に切ったりんごを追加して、ラップをしてさらに5分。 うっかり さつまいもの皮を剥いてしまったので、彩りが…やっぱり さつまいもの皮は残した方がいいな。 — 衾雪 fusumayuk1 もう食べた過ぎて、さつまいもレンジで加熱した後にタッパーのままレンチンして蒸しパン!ふわもち…幸せ — ふたひら MU2AK5 あの人気レシピが揚げずに作れる!? 換気をしながら蓋を開けたらとんでもない量の煙の中から完全に炭化したさつまいもがでてきた。 家が煙臭い…気をつけましょう… — なべ nabenabenanabe.

次の