城島 高原 パーク。 【2019】城島高原パークの料金解説!入場チケット・乗り放題パス・特殊アトラクションまとめ!割引も!

【2019】城島高原パークの料金解説!入場チケット・乗り放題パス・特殊アトラクションまとめ!割引も!

城島 高原 パーク

コンビニチケット まずは城島高原パークに入る時、必要となる入園チケット等の料金について解説します! たくさんアトラクションに乗りたい時、おすすめのチケットもわかりますよ! 入園チケット 城島高原パークの入園チケットは3歳以下なら無料、3歳から小学生までは子供の扱いになます。 それ以上の年齢だと大人の扱いです。 また入園チケットは再入場も可能です。 城島高原パークに入るだけでいい時には、この入園チケットを購入しましょう。 入園チケット ・大人:1,500円 ・子供:600円 のりものパス券 城島高原パークでは入場料金とアトラクションの乗車料金が別になっています。 アトラクションに乗るたびに料金を支払うと、面倒ですし、お金もかさみます。 」 そんな時にオススメなのが「のりものバス券」! これは乗車料金が一部アトラクションを除いて、乗り放題となる券です。 アトラクションにたっぷり乗車するつもりなら、購入しておきましょう! ちなみに園内に入場してからでも購入できますよ! のりものパス券 ・大人:2,700円 ・子供:2,700円 セット券 そして上記2つをひとまとめにしたのが、城島高原パークのセット券です。 これがあれば、1日城島高原パークを満喫できます! 料金は、入場チケットとのりものパス券を合わせただけでの料金です。 しかし、入園してから途中で購入するくらいなら、初めからのりものパスを購入して、アトラクションを満喫する方が遊びやすいので、おすすめです! 城島高原パーク・セット券 ・大人:4,200円 ・子供:3,300円 年間パスポート 有料での利用となるキッズ・ドライビング・スクール 基本的にほとんどのアトラクションは、のりものパス券があれば無料で利用できます しかし、一部のりものパス券があっても、料金が別途必要になるアトラクションがあります。 例えば、クレーンから吊るされて宙ぶらりんの状態で振り回される「バードマン」。 こちらは別途料金が必要になります。 その他には「キッズ・ドライビング・スクール」も料金が発生します。 このアトラクションは小学生が乗車できるキッズカーを運転できるようになっています。 リンクサイズは縦に30m、横に60mと、九州内では最大級のスケートリンクです。 特に休日には多くの利用者が訪れるほど人気の場所です。 しかしスケート靴がない場合、料金を払ってレンタルする必要があります。 ケート靴のレンタル料金は800円です。 その他、ソリなどのレンタルも行っていますよ。 ジョリエ ジョリエ 城島高原パーク内にある、お土産ショップ「ジョリエ」。 ここでは城島高原パークのオリジナルグッズを購入できます。 例えば「城島バター&チョコクッキー」 美味しい焼き菓子が、20枚で600円となっています。 他にも城島高原パークオリジナルの焼酎もあります。 それが「樹秘多(ジュピター)金・銀」。 こちらは麦焼酎を樫の木でできたタルに漬け、加水し飲みやすくしています。 こちらで紹介しましょう。 コンビニ前売り券 城島高原パークの入園チケットには、コンビニで購入できる前売り券があります。 この前売り券は通常のチケットより安くなっている上、購入しておけば城島高原パークでチケットを買いに行く手間が省けます。 使用期間は購入日から1か月間となっており、この期間中なら自由に使えますよ! コンビニ前売り券 【入園チケット】 ・大人:1,300円 ・子供:500円 【入園チケット+のりものパス券】 ・大人:3,900円 ・子供:3,100円 お誕生日月割引 城島高原パークでは、来園日が誕生月の人を対象にした無料入園サービスを行っています。 免許証など、誕生日を示せるものがあれば割引してもらえるので、とってもお得ですよ! また、複数人で利用する場合には、大人なら入場料金が1200円、子供なら400円にまで割引になります。 一度に4名まで利用できるので、利用がとってもおすすめですよ! お誕生日月割引 ・本人:入場料金が無料 ・友達:大人1,200円(300円割引)/子供400円(200円割引) 団体割引料金 団体利用ならとってもお得! 城島高原パークでは15名以上で利用する場合、団体での料金割引が利用できます。 この点だけは注意するようにしましょう! また、食事のプランなどを付けた、特殊な団体プランもあります。 15人以上で利用する時には、しっかりwebページをチェックしましょう! 団体割引 ・大人:1,200円 ・子供:400円 まとめ 城島高原パークの料金についてまとめでした。 おすすめの利用方法としてはコンビニで前売りチケットを購入しておく方法です。

次の

【2019】城島高原パークの料金解説!入場チケット・乗り放題パス・特殊アトラクションまとめ!割引も!

城島 高原 パーク

入園券・のりものパス券 料金表 チケットの種類 おとな (中学生〜59才) こども (4才〜小学生) 入園券 1,500円 600円 入園券 + のりものパス券 4,500円 3,600円• 15名以上のグループでお申込みいただくと、入園料金などがお得になる団体プランがございます。 詳しくは、をご覧ください。 のりものパス券について 園内のアトラクションが1日に何度でも利用できる、お得なチケットです。 (一部のアトラクションを除く) のりものパスは、3,000円(4才~)でご購入いただけます。 のりものパスは、チケット販売窓口のほかに、園内でもご購入いただけます。 0才~3才までのこどもは、保護者同伴(有料)にて無料でご利用いただけるアトラクションがございます。 詳しくはをご確認ください。 シニア割引(要証明) チケットの種類 60才~69才 70才以上 入園券 600円 無料 入園券 + のりものパス券 3,600円 3,000円• 60才以上の方は、一部ご利用になれないアトラクションがございます。 氏名と生年月日が記されている本人確認書類(運転免許証、健康保険証、住民票、年金手帳など)をご提示ください。 マタニティママ割引(要証明) チケットの種類 マタニティママ 入園券 無料• 母子手帳をご提示ください。 アトラクションは、すべてご利用できません。 身体障がい者手帳、精神障がい者保健福祉手帳、療育手帳などをチケット販売窓口にてご提示ください。 アトラクションのご利用に関して、詳しくは下記のPDF資料をご覧ください。 ショップ ジョリエ きゃらふる レストラン メアリーアーデンス アリスのテーブル ハイジの家 森の食卓 コトンコトン ご利用できません。 ご利用可能なお支払い方法 チケット売場• ハローゲート• 南ゲート(臨時)• 東ゲート(臨時) ショップ• ジョリエ• きゃらふる レストラン• メアリーアーデンス• アリスのテーブル• ハイジの家• クレジット• 電子マネー• 交通系電子マネー• QRコード決済•

次の

城島高原パークの今日・明日の天気 週末の天気・紫外線情報【お出かけスポット天気】

城島 高原 パーク

入園券・のりものパス券 料金表 チケットの種類 おとな (中学生〜59才) こども (4才〜小学生) 入園券 1,500円 600円 入園券 + のりものパス券 4,500円 3,600円• 15名以上のグループでお申込みいただくと、入園料金などがお得になる団体プランがございます。 詳しくは、をご覧ください。 のりものパス券について 園内のアトラクションが1日に何度でも利用できる、お得なチケットです。 (一部のアトラクションを除く) のりものパスは、3,000円(4才~)でご購入いただけます。 のりものパスは、チケット販売窓口のほかに、園内でもご購入いただけます。 0才~3才までのこどもは、保護者同伴(有料)にて無料でご利用いただけるアトラクションがございます。 詳しくはをご確認ください。 シニア割引(要証明) チケットの種類 60才~69才 70才以上 入園券 600円 無料 入園券 + のりものパス券 3,600円 3,000円• 60才以上の方は、一部ご利用になれないアトラクションがございます。 氏名と生年月日が記されている本人確認書類(運転免許証、健康保険証、住民票、年金手帳など)をご提示ください。 マタニティママ割引(要証明) チケットの種類 マタニティママ 入園券 無料• 母子手帳をご提示ください。 アトラクションは、すべてご利用できません。 身体障がい者手帳、精神障がい者保健福祉手帳、療育手帳などをチケット販売窓口にてご提示ください。 アトラクションのご利用に関して、詳しくは下記のPDF資料をご覧ください。 ショップ ジョリエ きゃらふる レストラン メアリーアーデンス アリスのテーブル ハイジの家 森の食卓 コトンコトン ご利用できません。 ご利用可能なお支払い方法 チケット売場• ハローゲート• 南ゲート(臨時)• 東ゲート(臨時) ショップ• ジョリエ• きゃらふる レストラン• メアリーアーデンス• アリスのテーブル• ハイジの家• クレジット• 電子マネー• 交通系電子マネー• QRコード決済•

次の