妖怪 ウォッチ キャラクター。 妖怪ウォッチ!

妖怪ウォッチの登場人物 (ようかいうぉっちのとうじょうじんぶつ)とは【ピクシブ百科事典】

妖怪 ウォッチ キャラクター

アニメ『妖怪ウォッチ』キャラクターランキング一覧表 まず色々なところでアニメ『妖怪ウォッチ』の人気キャラクターの ランキング結果が載っていますね。 ですが、サブカルウォーカー編集部で独自にアンケートを取ったところ 少しの差異はあるものの大きな差異はありませんでした。 ですので色々な情報を参考の元、完全非公式な『サブカルウォーカー』独自の アニメ『妖怪ウォッチ』人気キャラクターランキングとします! そしてただ単にランキング形式にしただけではつまらないので 1位〜10位までのキャラクターを一覧表にして情報をまとめてみました。 アニメ『妖怪ウォッチ』を知らない人でもこんなキャラがいるんだな〜と分かるように 記事を作成させていただきました。 狛犬の妖怪であり一人称は「おら」。 コマじろうの双子の兄。 田舎にある神社のこま犬に取り憑いていたものの、その神社が取り壊された為に都会にやってきた妖怪。 都会での生活に馴染もうと頑張っている。 「~ズラ」という口癖をいったり、驚いたり興奮すると「もんげー」という口癖がでる。 ジバニャンとは対照的に弱気で臆病な面が目立つ。 大好物はソフトクリームである。 人間と接触する際には、頭に葉っぱを乗せ、青年男性に化けている。 ゲーム版では狛犬でいることに飽きて家出したという設定である。 2位 ジバニャン CV:小桜エツコ プリチー族である。 猫の妖怪である。 車に轢かれて死んだ猫が地縛霊となった存在。 一人称は「オレっち」で語尾に「~ニャン」とつける。 ちなみにジバニャンは「腹巻」を付けているのだが、その腹巻は本当は妖術に使うための「呪い札」の収納である。 気まぐれでマイペースな正確である。 アイドルユニット「ニャーKB」をこよなく愛している。 CDやグッズもすべて収集し、握手会にも参加しているという真正のドルオタである。 ジバニャンはユニットN「ふーにゃん」を推しメンにしている。 生前の過去に色々悲しいことがあった模様である。 死んだ原因である車にリベンジを誓い日々戦いを挑んでいる。 耳の傷はその証だとかなんとか。 必殺技はパンチを素早く繰り出す「ひゃくれつ肉球」である。 しかし、攻撃手段を持たないジバニャンは後手に回り敗北してしまう事が多い。 3位 ウィスパー CV:関智一 190年前に「悪さをした」から封印された幽霊である。 そして古びたガシャガシャマシンの中のガチャボールに封印されていた妖怪である。 その封印を解いた主人公・ケータの妖怪執事となる。 妖怪が見えるようになる妖怪ウォッチを主人公に渡し、妖怪について色々なことを教えてくれる。 本人曰く妖怪に詳しいらしいが、妖怪を解説する際には、必ず妖怪パッドで情報を調べて読み上げているため、 ケータに突っ込まれてしまう。 「妖怪執事」と自称し他の妖怪と違い、何族にも所属していない。 妖怪大辞典にも載っていない謎の多い妖怪である。 アニメ版27話にて、妖怪ウォッチ零式をケータの手ごと口に突っ込んだ時に、 ケータの妖怪ウォッチに変化させてしまう。 もう一度突っ込むことまた零式に変化する。 4位 コマじろう CV:遠藤綾 プリチー族である。 狛犬の妖怪である。 コマさんの弟である。 兄のコマさんを追いかけて都会に出てきた。 都会に憧れており、都会に馴染んでいるらしい兄のことを尊敬している。 5位 オロチ Sランク妖怪。 ニョロロン族であり、魚が好物。 実力はトップクラスのエリート妖怪である。 アニメ版ではまだ登場していなく主にゲーム版でのキャラクターとなる。 ビジュアルがイケメンでクールということから子供達の心を掴んだようだ。 確かに今まで上位に上がった妖怪とは少し違い、 イケメンであり、なんか雰囲気が違う感じがする。 ゲームをやってる子供達からの支持は意外に多い。 6位 ツチノコ 近くにいると非常にラッキーになる。 幸運を運んでくる妖怪。 ニョロロン族である。 Eランク妖怪である。 必殺技はツチノコスマイルである。 アニメ版にはまだ登場していなく主にゲーム版で登場する。 ゆるく癒されるようなルックスが意外に人気みたいだ。 7位 キュウビ CV:永田亮子 妖怪の中でも最上位とされるきつねの妖怪である。 Sランク妖怪である。 フシギ族である。 その強さは、火山の噴火と同じくらいの力を、簡単に生み出すことができるほどである。 桜町フラワーロードでは「おキツネさま」として奉られており、実際に妖怪と言うよりも神に近い存在。 アニ版では、ケータと絡む事無く、第18話で単独シリーズが始まる。 アニメ版「妖怪ウォッチ」でキュウビが活躍するシリーズである。 この話の中で、上級キュウビになるために、人の心をキュンとさせると現れる「キュン玉」を100個集めるという話。 この時化けたのが美少年とイケメンな妖怪になっているが・・・ 8位 じんめん犬 CV:坂東尚樹 人面犬の妖怪。 彼は元々人間だった。 しかし、32年間務めたという会社をリストラされ、 冷たく当たる妻や高校生の娘に対する言い訳を考えながら酒を飲み、 自暴自棄となっていたある日の帰り道、 立てかけてあった木材の倒壊事故に、その場にいたトイプードルと共に巻き込まれ、気が付いたら彼はトイプードルとなぜか合体し、「じんめん犬」になっていた。 その後、主人公であるケータと出会いさらにじんめん犬の人生はハードになっていく・・・・ じんめん犬のぶっ飛んだ話は意外にも評価が高い?? 9位 フユニャン 浮幽霊の猫の妖怪である。 ビジュアルはヒーローそのものである。 マントにベルトを着けてまさにヒーロー。 このキャラクター・フユニャンは、 ゲーム『妖怪ウォッチ2 元祖/本家』で登場したばかりのニューキャラクターである。 そのためアニメにはまだ登場していない。 10位 りゅーくん ニョロロン族である。 Dランク妖怪である。 りゅーくんストーンが必殺技で好物は中華である。 龍の子供の妖怪。 性格は甘えん坊で、戦いでは全然役に立たない。 その一方で、頭にのせた水晶玉で他人の秘められた力を見抜けるという便利な能力を持っている。 しかし、自分自身の力は見抜けない。 ゲーム版では進化すると強い妖怪になる。 また、アニメ版ではまだ登場していないので 主にゲーム版での登場キャラクターである。 アニメ「妖怪ウォッチ」キャラクターランキングについてまとめ 正直『妖怪ウォッチ』の事はそこまで知らなかったんですが 調査してみると意外に色々分かってきて今では少し詳しいくらいなんじゃないかな。。。 しかしゲーム・アニメ・漫画と展開してそして映画もやるみたいですね。 映画の公開日は、2014年12月20日より公開予定となっているみたいです。 映画のタイトルは、『映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン! 2014年7月19日から発売された前売り券の 劇場限定前売特典(「フユニャン」メダルとデータカードダス妖怪ウキウキペディア用カード「Sレアジバニャン」)が 即完売状態となるほどの人気ぶり。 しかもそれがオークションで高値がついてるというから驚きものでした。 子供にしてみたら一大事なのでしょうね。 またゲームも新作も出るみたいですし益々『妖怪ウォッチ』熱は続きそうです。 僕たちが子供の頃といえば『ポケモン』や『遊戯王』『ベイブレード』なんかが 流行りましたね。 時代が移り変わっていけば流行るものも変わるんですね。 妖怪ウォッチとは? 2013年7月11日に、レベルファイブから発売されたニンテンドー3DS専用ゲームソフトである。 また、2014年12月13日には新ゲームとして『妖怪ウォッチ2 真打』が発売予定である。 また、小学館の『月刊コロコロコミック』と『ちゃお』ではそれぞれ別の漫画が連載されている。 そして2014年1月8日よりテレビアニメ版も放送され小学生を中心に大人気となった。 また、アニメで実際に使用している玩具の妖怪メダルを発売したところ空前の大ヒットとなった。 妖怪ウォッチのあらすじ ごくごく普通の街「さくらニュータウン」に暮らす、ごくごく普通の小学5年生「天野景太(ケータ)」は、 ある夏の日に白い奇妙な生き物「ウィスパー」に遭遇した。 それからケータにつきまとうようになったウィスパーは、なんと妖怪だったのだ! 不思議な時計「妖怪ウォッチ」をウィスパーから渡されたケータは、その日から街のいたるところに 現れる妖怪たちが見えるようになってしまった・・・! 日常にあふれる困ったことは、すべて妖怪の仕業だった!?ケータは困ったことを 引き起こす妖怪を説得し、時には戦って問題を解決する。 そして、その妖怪と友達になるんだ! アニメ「妖怪ウォッチ」PV.

次の

【妖怪ウォッチ】人気キャラクターランキング一覧表まとめ

妖怪 ウォッチ キャラクター

概要 ここでは「」に登場する妖怪の種類を示す。 劇場版を含めれば、大部分は地球で自然発生した妖魔ではなく、生き物が死して変化・転生した存在である。 人や動物だけでなく器物や食物も対象であり、人から切り離された破片や精神、老廃物も妖怪と化す可能性がある。 寿命だけでも数百、数千歳は下らないが、逆に命を授かれば再び生物として生まれ変わる。 また、閻魔一族のように輪廻を繰り返さず、子孫が代々その名や伝承を受け継いでいくケースも存在する。 妖怪の中には、の読者、氏、銀水小学校生徒が考えた妖怪もいる。 子供向けに絞って製作されている為、や語呂合わせの様な名前の妖怪が多く、有名人のパロディ(一部は公認)妖怪もそれなりの数存在する。 種族 8つの基本種族と3つの特殊種族が存在し、全ての妖怪はこのいずれかに属している。 勇ましい心を持ったカッコいい妖怪たち。 物理攻撃が得意で、陣形効果でちからアップ。 主に、、などが属している。 何を考えているかわからない不思議な妖怪たち。 妖術が得意で、陣形効果でようじゅつアップ。 主に、、などが属している。 身も心もタフな豪傑妖怪たち。 防御力はピカイチで、陣形効果でまもりアップ。 主に、、などが属している。 抱きしめたくなるような可愛い妖怪たち。 素早さはピカイチで、陣形効果ですばやさアップ。 主に、、などが属している。 優しい心を持った、癒し系の妖怪たち。 回復系に長けていて、陣形効果で回復力が上がる。 主に、、などが属している。 いつも悪いことを考えているイジワルな妖怪たち。 相手のステータスをダウンさせる事が得意で、陣形効果で悪いとりつきが当たりやすくなる。 主に、、などが属している。 ゾッとするような不気味な妖怪たち。 状態異常を与える妖怪が多く、陣形効果で悪いとりつきの効果が強くなる。 主に、、などが属している。 とにもかくにもニョロロ~ンとした妖怪たち。 とりつかれにくいという特徴を持ち、陣形効果で悪いとりつきを避けやすくなる。 主に、、などが属している。 『2』から登場。 負の感情から生まれた、妖怪であって妖怪でない存在。 陣形効果は持たず、下級怪魔とは友達になれない。 後述の『4』で種族を一新された後も引き続き登場する唯一の種族でもある。 『3』から登場する、誰にもよく分かっていない種族。 が属している。 こちらも陣形効果を持たない。 全ての妖怪を統べる王のみが持つ、特別な種族。 旧い名ではミカド族とも呼ぶ。 こちらも陣形効果を持たない。 とその派生形態が属している。 『』ではのとイザナ族のも王族に含まれる。 『』ではエンマ族とされており、前述の2人も閻魔一族じゃなくてもエンマ族となる。 うらめしや~~…なタタリ系妖怪たち。 陣形効果で妖力アップ。 主に、、などの女性妖怪が属しており、もこれに属している。 力強くてたのもしいパワー系妖怪たち。 陣形効果でちからアップ。 主に、などの力任せな妖怪が属している。 深い愛で人間を守る守護霊系妖怪たち。 陣形効果で物理まもりアップ。 主にやなどが属している。 ケモノっぽい感じの物の怪系妖怪たち。 陣形効果で妖力まもりアップ。 主にやなどが属している。 モノに魂が宿ったつくも神系妖怪たち。 陣形効果ですばやさアップ。 主にやなどが属している。 つかみどころのない自由な妖怪たち。 陣形効果でYP MP 回復。 主にやなどが属している。 ミカクニン族 誰にもよく分かっていない種族。 鬼と呼ぶのに相応しい一族だけが属するという希少種族。 割と種類は多いが、残念ながら陣形効果は無い。 などが属している。 この種族に分類されたは『2』『3』『バスターズ』でのスキル対象となっていた妖怪である。 エンマ一族だけが属するという希少種族。 やその祖父が属している。 ある一族だけが属するという希少種族。 が属している。 空亡ウイルスで狂暴化した異質の種族。 主になどが属している。 元凶たるもこれに属している。 イマドキ妖怪 現代に生まれ現代に適応した「今どき」の何でもありな妖怪たち。 人間にとり憑いて自分と同じキャラに変貌させ、あるあるネタ「妖怪不祥事案件」を引き起こす。 当シリーズに出てくる妖怪の大半はこれに当てはまり、殆どが本作オリジナルのキャラクターだが、平成生まれの都市伝説や一部の神・妖怪も含まれる。 また、初代(無印)から登場している者は全てこのくくりに入れられている。 伝説クラスの力を持つと言われる特別な妖怪たち。 特殊な手段を用いなければ友達には出来ない。 ストーリーやダンジョンの最後に立ちはだかる巨大な妖怪たち。 一部は後の作品で友達にできる。 『2』から登場する、日本古来の有名な妖怪達。 『3』から登場する、USA出身のハデな妖怪たち。 『3』から登場する、文字通り七福神がモチーフの妖怪達。 神妖怪 最強クラスの妖魔たちが、神々しい神の領域に覚醒進化を果たした存在。 『3』のバスターズTでは様々な恩恵をもたらしてくれる。 ヌー大陸の何処かに眠ると言われる妖怪たち。 詳細は不明。 バスターズ2から登場した盗賊の一家の妖怪達。 30年の時日を経て激変した妖怪たちが持つようになった2つの形態。 ヘンテコで温厚な標準形態「ライトサイド」と、見た目も性格も狂暴な戦闘形態「シャドウサイド」の2つを切り替える。 「妖怪ウォッチエルダ」を使うことでその力を自由に使うことができる。 ・ 「」を使って憑依召喚することが出来る特別な上位妖怪。 剣武魔神の方は「」に宿り、オーガに差し込むことで憑依召喚出来るが、力を借りるには彼らとの契約が必要。 「妖怪ウォッチアニマス」で召喚する事の出来る特別な聖獣。 何体かは剣武魔神も兼任している。 「三國志」とのコラボ企画で中国武将Ver. となった妖怪たち。 公式の悪ふざけにより気色悪く痛々しいVer. となった妖怪たち。 ニャンクリエイト ユーザーの手で自分好みにカスタマイズ出来るネコ妖怪。 を参照。 関連タグ 関連記事 親記事.

次の

『妖怪学園Y』キャラクターの名前と元ネタ妖怪一覧!ヒーローも

妖怪 ウォッチ キャラクター

CV: 精神的に大人な、おかっぱ頭の女の子。 アートに興味があり、博物館が好き。 アニメではミカちゃん同様フミちゃんと仲が良く、よく一緒に遊んでいる場面が見受けられる。 メグ(佐々木めぐみ) CV:永田亮子 いちごのワンポイントのヘアゴムで大きなツーテールにしている女の子。 「良い子」を演じているタイプ。 ケータを非難するシーンが多い。 将来は芸能人を目指しており、「2」のクエストではアイたんとプロデビューを競い合った事がある。 また、フミちゃんとよく一緒に映っているキャラクターで唯一、 バレンタインの時に「みんなからのチョコ」を贈る場面にいなかった(学校を欠席したわけではない)。 第1期OPアバンナレーションではに取り憑かれていた。 マモル(木村守) CV:沼倉愛美 USAに住んでいるすごい少年。 なぜかウォッチなしでも妖怪が見えている!? ショーン ケータがUSAで一番最初に仲良くなった男の子。 リッキー 太めの体格で舌を出している男の子。 ショーンの親友。 ダソックスにとりつかれた。 イザベラ 帽子をかぶった女子。 ショーンに好意を持たれている。 コンたんにとりつかれ、ショーンの魂胆を見抜いた。 キャリー 桃色の長い髪を持つ女子。 イザベラと仲がいい。 クエスト「全部まるっとお見通し!」、ミステリー「もう1人の自分」に登場。 アメリア 髪がかなり長いおっとりした女子。 ミステリー「もう1人の自分」に登場。 ウィリアム クールな性格の男子。 一人称は「ボク」。 ボートに興味がある。 自転車レース、ミステリー「ミミシッポリバーの半魚人」に登場。 エマ 小柄で子供っぽい性格の女子。 クエスト「エマとレベッカの自転車特訓」ではレベッカに自転車の乗り方を教わっていた。 わかランナーや魔ウンテンにとりつかれ、自転車に恐怖を感じるようになった。 カーター 穏やかな性格の男子。 ウィリアムやライアンと一緒に自転車レースで遊んでいる。 クロエ 陽気な性格の女子。 クエスト「アイラブ・ユーラブ・ポップコーン」ではポップコーンを食べたがった。 ジョシュア 男子。 ミステリー「もう1人の自分」に登場。 ソフィア 少しぽっちゃりな女子。 ミステリー「奇妙な森の祭典」に登場。 デイヴィッド 都市伝説に興味を持つ男子。 ミステリー「見てはいけない男」に登場。 ニコラス 小柄で出っ歯な男子。 一人称は「オイラ」。 ローガンと一緒に釣りをする事もある。 ミステリー「謎の宇宙人リトル・グリーン」に登場。 ライアン 勝気な性格の男子。 ウィリアムをライバル視している。 自転車レースクエストに登場。 レベッカ 思った事をズバズバ言う性格の女子。 弟がいる。 クエスト「エマとレベッカの自転車特訓」ではエマに自転車の乗り方を教えた。 ローガン 四角い眼鏡をかけている男子。 ニコラスと一緒に釣りをする事もある。 ミステリー「出現!ミステリーサークル」に登場。 ロバート ミステリー「もう1人の自分」に登場。 さくら元町第一小学校5年 コージ CV: ケースケの友達。 黄色の帽子を被ったモジャモジャな髪型の少年。 タンク CV: ケースケの友達。 戦車のような特徴的な髪型の少年。 八品マナミ CV: ケースケの友達。 人体模型が好きな少女。 ミサキ CV:稲川英里 ケースケの友達。 掃除ロボットの オールマイティくんを所有する少女。 初代妖怪ウォッチを持っているが、ソウジャナイヨウォッチだと勘違いしている。 暴れ過ぎて公式から出禁処分されたはずだった哀れな男。 だがコイツの凶行は再び帰って来た。 シャドウサイド編 (おばば) CV: アキノリの祖母。 妖怪ウイルス「鬼まろ」による危機を察知し、アキノリと共に妖怪ウォッチ探しに奮闘する。 (ケンジ) CV:奈良徹 ケースケの親友だった、体が大きく腕っ節の強い男の子。 友達思いでいじめれていたケースケを助け、ケースの自分の信念を貫き通す心の強さを作った人物。 CV: エミちゃんの娘。 霊感があり妖怪や死神の姿が見える女子高生。 トウマの両親。 2人とも科学者で研究所で働いている。 USAに住む登場人物 (左側) CV:永田亮子 媒体によって設定は異なるが、自分をフミちゃんに惚れて欲しくて頑張っているというのは共通している。 ミステリアスな美少年。 その真意は? お祓いのお爺さん CV: アニメオリジナルキャラ。 アニメ第5話から登場した祈祷師の老人。 念仏を唱える時の掛け声は「あーくりょーうたーいさーん!! 見かけの胡散臭さと裏腹に非常に有能で、彼が出てくる度に妖怪たちは度々成仏の危機に晒された。 だが、ケータがウィスパーを守るためについた嘘に騙されたため妖怪は見えていない模様。 その後とのバトルの時にケータに呼び出されるが、逆に取り憑かれて鼻をほじってしまう。 正天寺和尚 団々坂にある寺「」の和尚さん。 妖怪が見えている。 ゲーム中では、妖怪やアイテムの 合成を担当している。 『2』ではケマモトの「一徳寺」にて弟が妖怪を魂変化させる。 御用田 ゲーム版のみ登場。 指名手配妖怪の逮捕に人生をかける。 アフロに近いモジャモジャ頭の上にパトランプを乗せ、羽織にジーンズと いう格好の強面の男性。 ウォッチ無しで妖怪を明確に確認でき、また妖怪に対して直接物理干渉できる怪人物。 『真打』ではミスタームービーンに映画の出演者としてスカウトされ、その際に指名手配以外の仕事は無職であることが判明する。 頭にパトランプを乗せていることを除けば外見は少し変わった男性にしか見えないが、単独で妖魔界を行き来したり指名手配妖怪をいずこかに連行するなど身上に関しては謎が多い。 街の妖怪達には恐れられているようだが、Mr. ムービーンからは「暇そうな無職」と言われて 馬鹿にされており、ケータからも実は無職なんじゃないかと疑われている。 『2』で一般人からは見えていないのではないかという疑問が浮上した。 そして『3』ではウォンテッド妖怪を捕まえるためイカダで(!)USAまで来た。 ゲーム版『2』より登場。 ひょうたん博物館に住み着いている謎の教授。 女性だが、ひょうたん池公園にいる男性には名前のイメージにより男性と間違われていた。 妖怪が見える主人公に目をつけ、きまぐれゲートを開く鍵「ゲートボール」集めを依頼する。 チョーシ堂製のメガネを着用しているので妖怪が見えている。 チョーシ堂の店主 団々坂にある時計店「チョーシ堂」の店主。 ゲームとちゃお版に登場。 代々人間と妖怪に関わる家系であるため妖怪が見えており、本人自身も「妖怪である」と語っており、60年前と容姿は一切変わらない。 妖怪ウォッチはチョーシ堂製の物であり、ウォッチ強化などのメンテナンスも担当している。 ただし強化の際には、主人公の実力を試すためのクエストが提示され、そのクリアが必須となる。 でエンマ大王によって正体は妖怪と判明した。 おでん屋の親父 妖怪にもおでんを振る舞う謎のおでん屋。 ドリアン佐藤 ひょうたん池等にいるダンサー。 サトちゃんの父 サトちゃんの母 サトちゃんの両親。 アニメオリジナルキャラ。 ケイゾウが大ファンのヒーロー。 CV:永田亮子 イナホが大ファンの女性小説家。 今は故人。 CV: 『映画妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の冒険だニャン!』に登場する謎の少女。 木下紗枝 バレエ教室の教師。 カナミの担当者。 ヒナ リクの友達の女の子。 なお 新入生。 コマさんと出会う。 タダオ のっぺら坊の友達の少年。 本来は鮫の妖怪だが、謎の組織によって人間にされた。 監督 遊園地のセラピアーズショー担当の女性の監督。 妖怪達によってショーがめちゃくちゃになり涙目になったが客には大受けだった。 千堂レイ CV: 凄腕の女性占い師。 実は酒呑ハルヤの部下。 コマさん他、単独シリーズのみのキャラクター シリーズ ソレ田ソレ代 CV:安野希世乃 『コマさん』でKJ の彼女として登場。 『田舎者はバラ色に』で再登場し、本名が判明した。 ダンサーになるためライブハウスに入り浸り、夢を認めてくれない父親に反発し、なかなか自分らしいダンスを思いつかずにいた。 だが、コマさんが踊った盆踊りを見て自分にぴったりな踊りは盆踊りだと気づき、その後ソレ代は雑誌に載るほどの人気ダンサーになった。 ちなみにコマじろうに対しての態度と、父親への態度が違う。 ソレ田社長 CV: 『田舎者はバラ色に』に登場した大手玩具メーカー「DANDAI」の社長でコマさんの上司。 新商品のアイデアが思いつかずに困っていたが、コマさんの何気ないつぶやきから生みだした玩具が次々とヒットしたため、コマさんに一目置いている。 アイディアが浮かんだ時の決め台 詞は「それだー!! 決め台詞と同時に指を刺すのが決まりである。 ソレ代との関係に悩んでいたが、コマさんのお陰で和解する。 喫茶店で会った女の子 『恋とポエムとコーヒーと』に登場したコマさんの初恋の相手。 彼女が命を狙われていると勘違いしたこともあったが、実は漫画家で自分が描きたい話は「妖怪」を題材にしたものなのにそれを認めてもらえず苦しんでいた。 だが、コマさんが自分が実は妖怪であることを打ち明け正体を現し、それを見た彼女は妖怪の話を描くことを決意する。 幼い頃に妖怪の姿のコマさんに会ったことがある。 矢良瀬 古里無(やらせ こりない) CV:坂東尚樹 『』に登場。 スーパーTVディレクターを名乗る男。 名前通りをする。 番組の為なら体を張る現場主義で、 その熱意のおかげかスタッフに慕われいる。 コマさんにヤラセの準備を発見されると「ここに真実はなぁぁぁい!!! 」と言ってごまかそうとする。 だが、矢良瀬さんの熱意には秘密があった。 それは・・・ 後にフリージャーナリストに転職した。 チャッピー 『コマさん探検隊』に登場。 ヘアバンドをつけたディレクターの助手。 しかし探検の先で会った人などにもよく似ている人がいる。 カルビン 『コマさん探検隊』に登場したカメラマン。 トレーナー 『コマさん探検隊』に登場。 大きな蛇や狂暴なアライグマを手懐ける実力者。 ただし、それが番組の予想通り動くかは微妙なのでよく矢良瀬に叱られる。 ハナビ ビッグコミックスピリッツ増刊「ヒバナ」に連載されていた、『』に登場する。 不治の病に冒されていたが、人生最期の独り暮らしに戻った時、自分の部屋のベランダで何故か妖怪の姿のコマさんが見え、話し掛ける。 困っていたコマさんに自分は「」だと名乗り、コマさんを居候させる替わりににミッションを出す。 とても出会いと関わりを大切にしている女性。 この話の舞台は東京だが、公式アンソロジーではに住むパラレルの話が収録され、「和泉ハナビ」という名前が設定されている。 マコさん 『コマさん~ハナビとキセキの時間』に登場。 駅北口に現れる身長190cm越える、ツンツン頭の赤毛の長髪にジャージ姿で下駄を履いている女性。 本名は「大口マコト」で彼女がコマさんに名前を聞いた際に「コマさんズラ」と名乗ったとき、自分に「さん」付けしていたのに対し、「マコさん」と呼ぶように言った。 一見目付きが悪く、怖い印象を持つが実は上京してきて迷っている人を放っておけない性分。 ハナビもそれで世話になり仲良くなった。 コマさんがうっかりハナビの名前を出してしまい、実は重病なのに自分たちの元から行方を眩ませたハナビを探していたので逃げ出したコマさんの後を追うが・・・ エピローグではコマさんの姿は見えなくても気配に気づく描写がある。 ヤスナ 『コマさん~ハナビとキセキの時間』に登場。 祭のかき氷屋さん。 コマさんがハナビのから与えられた最後のミッションの相手で、「元気の出るかき氷」を出した後に店をはやく閉めようとし、「今年はちゃんと見ておきたいんだ。 」と哀しげに空を見た。 マコさんの後にハナビが知り合った男性で、その後の人との関わり合いに影響を与えた。 花火をイメージした虹色のかき氷(元気の出るかき氷)を作って見せ、偶然にもハナビは自分の名前と同じということで仲良くなり恋仲になる。 その後コマさんを追ってきたマコさんが現れてコマさんが唯一ハナビの居場所を知る人物だと言うことを教える。 ヤスナは最初はハナビの望むようにさせたくて居場所を聞くのを躊躇するが、コマさんは迷った末に静かにハナビの居場所を教える・・・ 山田幸典 CV:佐藤健輔 『コマさんと行く~はじめての家電量販店~』に登場。 炎の家電エキスパート。 「4Kテレビ」を「もんげーテレビ」と間違えられるなどしてコマさんにペースを乱された結果、コマさんがペットと勘違いしていた掃除用ロボット(クロさん)を無償で持ち帰らせる羽目になった。 92話「 CASE3 リモコン妖怪殺人事件」にて再登場する。 に取り憑かれていた。 また61話「妖怪」のケータの1回戦の対戦相手「 山田太郎」は兄弟か親戚なのかは不明だが、顔がソックリである。 ゲンさん CV:坂東尚樹 『コマさんと行く~はじめてのラーメン屋さん~』に登場した頑固なラーメン屋店主。 こちらもコマさんにペースを乱された結果、コマさんの母親が好きだという味噌ラーメンがメニューに加わった。 ・・・実はコマさんの本当の姿が見えているかも知れない。 竜崎礼二 CV: 『コマさんと行く~はじめてのスポーツクラブ~』に登場した強面のスポーツインストラクター。 コマさんに運動を強制させるが、その度にソフトクリームやコマじろうが作ったおにぎりなどを食べるを繰り返しいたちごっこになった。 結果的にコマさんと会員たちとのバーベキューに竜崎も乗っかってしまい、逆に太ってしまった。 肘肩正治 CV: 『コマさんと行く~はじめてのマッサージ~』に登場した神の手を持つというマッサージ師。 コマさんにはストレスがなくどこも凝っておらず、元が柔らかいプリチーな妖怪なので触ると気持ちいいことから、 気やマッサージが全く通用しなかった。 そのため、今回はコマさんが何もすることなく自滅す るような形で、逆に気持ちよく眠ってしまった。 鷲尾奈落斎(わしお ならくさい) CV:坂東尚樹 『コマさんと行く~はじめての陶芸教室~』に登場した陶芸家。 巨匠と呼ばれていたが、コマさんのペースに振り回されたり、コマさんが陶芸を超えた物を色々作り出して、テレビレポーターや生徒の関心がそちらに移ってしまったため、生徒に見向きもされなくなってしまった。 自己紹介のシーンが風になっている。 たまき ビッグコミックスピリッツ増刊「ヒバナ」に連載の『コマさん~たまきと流れ星のともだち~』に登場するもう一人の主人公。 の頃、に似た3つの光がまぶたの裏に見え、その光はたまきと共に育つ。 時は流れ、夜中に家を抜けだし流れ星を探して願い事をするために空を眺めていたら、いくつもの流星が流れだし、その一つがたまきの側に下りてきてそれがコマさんだった。 そしてコマさんと友達になった少女。 都会から田舎に越してきたようで、毎日学校に行くのを憂鬱に思って居たが、コマさんが来てからはコマさんと一緒に学校にいく。 クラス内では腫れ物扱いされ友達は居なく、またクラスメートの嘲笑うかのような対応に強気で反発する、三つ串の刺さったのような編み込んだ髪を立てたような髪型をしている。 そのためは『ツノアタマ』である。 だが女の子らしく人形を作る一面もある。 比米垣やえ ひめがきやえ 『コマさん~たまきと流れ星のともだち~』に登場するたまきのクラスメート。 前々からたまきの事が気になって居たが、気にするだけで声をかけれず、男子にイジメられていたところをたまきに助けられ、その際勇気を持ってたまきに自分と友達になって欲しい事を申し出た女の子。 たまきは快く受け入れ、一番目の友達のコマさんを紹介する。 コマさんという妖怪が見えるたまきを素直に感激し、たまきの女の子らしい一面にも感激する。 コマさんは見えていないが、コマさんと波長が合うのか同じ事を言うときがある。 シリーズ サム CV: 『犬脱走』に登場したじんめん犬の相棒である喋る。 刑務所を抜け出そうとした際に先に走り出した直後、歯車に押し潰されて命を 落とす。 後にじんめん犬の想像だったと判明。 しかしこのサムは・・・ ジョージ CV: 『犬脱走』に登場。 アルカトラズに収監された囚人で、元大工。 エディ CV:布施川一寛 『犬脱走』に登場。 アルカトラズに収監された囚人で、元サーカス団員。 デイビッド 『犬脱走』に登場。 アルカトラズに収監された囚人で、元コンピュータ技師。 レニー 『犬脱走』に登場。 アルカトラズに収監された囚人で、元ドクター。 『犬脱走』に登場。 じんめん犬が監獄で親しくなった青年。 温厚な性格だが、自分を裏切れば命はないという脅迫めいた発言をすることもあるのような人物。 じんめん犬からは窃盗罪で捕まったと思わ れていたが、実は凶悪な連続殺人鬼で、敵対した相手はおろか自分を裏切った味方すらも手にかける危険人物であった。 監獄の花壇に犯罪の証拠を埋めていたが、ゴンザレスに騙されたじんめん犬が掘り出したため、その後裁きを受けた模様。 ゴンザレス 『犬脱走』に登場。 じんめん犬が収監されたアメリカの監獄の囚人たちのボス。 強面で監獄の囚人達からは非常に恐れられている。 正体は連邦捜査官で、チャーリーの犯罪の証拠を捜すために囚人に成りすましていた。 じんめん犬がチャーリーの犯罪の証拠を発見したことで、 チャーリーの出所の手続きをするも、じんめん犬と瓜二つの囚人が誤って出所してしまう。 SFおばあちゃん 声 - 佐藤智恵 『妖怪むかし話』に登場。 ケータとコマさんに「本当の昔話」を教えてくれる優しいおばあちゃんであるが、その話はどんどんSFじみて行く・・・ そのSFには秘密があった。 それは・・・。 & モヒカン 『北斗の犬』に登場する雑魚キャラ。 コマシロウの秘孔貫きでいろいろなものに変えられる。 『ニャンパチ先生』では世紀末学園の生徒として登場。 本編ではお笑い芸人として登場。 シリーズ 山田博士 アンドロイド山田の生前。 アンドロイド研究のために全財産を使ってしまった。 そして爆発事故で死亡し、アンドロイド山田となった。 山田の妻 山田博士の妻。 夫がアンドロイド研究のため全財産を使ってしまったので狭い家のなかで五人の子供の世話をしている。 ギャルのような見た目の女子学生で山田博士の娘。 家族を置いていった父を恨んでいる。 山田の息子達 三つ子のような見た目の三人の息子達。 スポーツ観戦が好き。 次女と思われる娘。 狭い家のことを母に突っ込んでいる。 観客 野球場に来た客。 ホームランボールが当たりそうな山田の息子達を救い、ゲットしたボールを息子達にプレゼントした。 教師 の服装をした山田の息子のクラスの担任。 山田の息子のキャッチボールにつきあい、 自分を父親だと思って何でも相談してくれと言った。 海の家の店員 山田の息子にカレーを出すが、カレーが品切れだったのでお詫びに海老フライ&イカフライ&アジフライを付け、サービスで&を出した。 猿 山田の息子のおにぎりを盗むが、自分の子供にあげる為だった。 関連タグ 関連記事 親記事.

次の