エバーテイル ジャンヌ。 TU計算

【エバーテイル】SSR最強ブロッカージャンヌ!毒スタンパ戦にて大活躍! part5

エバーテイル ジャンヌ

・連続では使用できないものの、HPを削ることなく50TUで3スピリット増加させるクロノプラスは破格。 ・ステルス軸だけでなくハイスピリット系パーティでも使えるので活躍の場面は多い。 ポイズン軸なのでフォルナクスに比べて汎用性が高い。 ・ガードエンジェルやホーリーオーラがあるのでサバイバルブロウを発動させるのは比較的容易。 さらにプッシュバックでリセットされる心配もない。 ・ミカエラのバニッシュはタイミング次第では非常に強力な武器になる。 ・基本的に相性の悪いキャラクターはいないので汎用性が高い。 燃焼パーティで重宝すること間違いなし。 ・初動が遅くなりがちな燃焼パーティにおいてブレイブフォースというカードを持っている点も魅力的。 ・燃焼時耐久が上がるので、いかに燃焼状態を保つかが生き残るカギ。 ブロッカーを置いたり全体攻撃で燃焼をばら撒いたりしてサバイバルブロウ発動まで耐えよう。 しかもチェンジで1マッチにつき2度発動可能。 ・火力を犠牲にすることにはなるが、リーダースキルで開始時に前衛4体にクイックを自動付与できるというぶっ壊れ性能。 ・初手クロノスタンをぶっ放せることも見逃せない。 どちらかというとメインアタッカーというよりは補助を得意とする。 ・全ての攻撃に対象をスタンさせる効果がつくのが強み。 タイムブレイカー系スキルが格段に使いやすくなる。 ・アーマーギフトで味方の耐久を上げられるのも強い。 総じて万能なサポーター。 味方に控えがいない状態なら単純に耐久が3倍近くになる。 ・弱点はプッシュバック。 特に敵1体を最後尾に送れるミカエラや水着アストリッドは天敵。 保険としてチェンジギフトやブロックが使えるキャラを手前に置くのもありかもしれない。 ・少人数パーティを組むことが多いバトルアリーナに限って言えば文句なしに最強性能を誇る。 ・現時点で唯一絶望状態を付与できるプレイヤーキャラだが、ランダム性が強いためロマン技の域に留まっている。 ブロッカーが1体しかいないパーティではブロックをすり抜けて狙った対象に攻撃できる。 ・ソウルインパクト持ちなのでハイスピリット系のパーティでのアタッカーとしても活躍する。 ・耐久力も高く、前半はスリープで後半はサバイバルブロウと非常に使い勝手が良い。 ・撃破されるとランダムスリープを発動するので厄介。 ・基本体にブロッカーを入れることになるエバーテイルで、容易に条件を満たしやすいレイジブラスターは魅力的だ。 ・ランダムポイズンを使用することにより、ポイズンドレインの発動タイミングを調整しやすいのも魅力。 ・実装前に弱体化されてもぶっ壊れ性能。 ・レイジスタンが凶悪で、ブロッカーの配置によって発動条件も軽くなり、TUも速い。 ・ノーザに攻撃すると危険な状態も多く、かと言って放置すればサバイバルブロウが解禁されてしまう。 ・0スピリットの条件が緩和され汎用性が高くなり、低スピリットで運用するチームでの採用が現実的となった。 ・スキルの0スピリット縛りが消え、単純に火力の高いキャラクターへと変更された。 ・行動の遅くなりがちなバーンの速度を速めるユニット。 ・低コストスキルが並び使いやすい反面、自身ではスピリットを回収できないので燃費が良いわけではない。 ・輪廻のリゼットのサポーターとして一番相性が良い。 ・自己着火を持たないキャラと組み合わせたい。 ・燃焼軸のサポーターとアタッカーを両立できる。 火力系キャラとの相性が特に良い。 低TUなのでレイジブラスターの発動条件を満たしてしまうとこの流れを止めることは難しい。 ・リスクはあるが、状況次第では他のアタッカーにアンガー付与しても強い。 さらにアンガーリベンジで 最後の1体でなければ 確実にアンガーを付与するチャンスがあるのでアタッカーと組み合わせると破壊的な攻撃力を持つ。 ・ライフドレイン、フリップギフトで回復できるので一斉攻撃を受けなければ結構生き残ってくれる。 しかし倒されるとアンガーをばら撒くので、他にアタッカーがいる場合どちらを倒しても地獄、という状況になる。 ・バーンに組み込むととりあえず強いので、必須級なのは確か。 ・火力を出す準備段階で、敵への妨害や味方の耐久度UPなどの副産物がある。 ・水サバイバルブロウ持ちを耐久させることで、発動しやすくする。 ・瀕死の味方を凍結させ、瀕死の味方のターンまで守ることが可能。 ・光属性は耐久力の高いキャラが多く、ルイスのパッシブスキルで更なる長期戦を可能とした。 ・無条件でのカウンターパッシブを付与でき、耐久力が上がった。

次の

【白猫】無課金には限界!きついと感じる理由や無課金での楽しみ方は?

エバーテイル ジャンヌ

ここから記事本編です! ライズオブキングダム(ライキン)とは? 『Rise of Kingdoms ー万国覚醒ー』とは、 全世界4000万ダウンロードを記録した 世界の英雄たちが主役の 大人気戦略シミュレーションゲームです。 ローマ、フランス、ブリテン、 中国などの 世界的に有名な英雄たちを率いて 勢力を拡大しながら世 界制覇を目指します。 同盟に加入し、 盟友たちと共に強敵を倒すといった 協力プレイも可能。 広大なマップを探索し、お宝を持ち帰ったり領土を拡大したりする RTS な要素が強いのも面白いところで、戦闘の際には 地形、 勢力、 部隊、 選択した文明による能力差とかなり戦略性も試されます。 さらに自国内は 自由にカスタマイズが可能。 道路を敷いたり装飾品を飾り付けして 自分だけの国をイメージできます。 文明を発展させながら国を造るのが 国づくりシミュレーションらし く楽しいところです。 指揮官について 指揮官とは 指揮官とはこのゲームにおける 英雄たちのことで、 いわゆる メインユニットになります。 指揮官にはそれぞれ 固有のスキルがあり、さらに 「天賦」 という機能で 強化をすることにより様々な能力を追加で得ることが できます。 これらは 酒場を建設することで 宝箱から確率で入手することができ 、これが所謂別のゲームの ガチャにあたります。 そして レアリティがあり、 レア、エリート、エピック、 レジェンドの順に高くなります。 初期指揮官(エピック)について ゲーム開始直後、 11の国から開始時の 文明を選びます。 ローマやブリテン、ドイツや日本など様々ありますが、 これに付随する エピックの指揮官も チュートリアルガチャにて もら うことができます。 孫武 中国• アルミニウス ドイツ• 楠木正成 日本• スキピオ・アフリカヌス ローマ• ジャンヌ・ダルク フランス• 乙支文徳 韓国• ブーディカ ブリテン• ペラーヨ スペイン• ベリサリウス ビザンティン• バイバルス アラブ• オスマン1世 オスマン この中から選ぶことができます。 どの指揮官も 能力が異なり、 文明に合わせやすいような組み合わせになっています。 公式のストアに飛ぶので、そちらでDLしてください。 もし仮に気に入らなかったら、すぐにアンインストール出来ます。 最強のエピック指揮官とおすすめ 採取・支援向け <ジャンヌダルク> フランスの 初期指揮官。 採集速度と 積載量を 上昇させるスキルと、 周囲の味方をサポートできる アクティブスキルが非常に優秀。 入手したらまずこのふたつのスキルを優先的に上げるのをおすすめ します。 野蛮人討伐向け <ロッハ> 野蛮人を倒した時に 経験値をより多く貰える スキルや、 野蛮人に対するダメージを大幅に上昇する スキルを持つ。 天賦でさらにブーストをかければ 野蛮人対策は完璧な布陣に。 レベルを上げたい仲間を 副官にしておくとついでにレベル上げもで きます。 都市防衛向け <孫武> 中国の 初期指揮官。 都市防衛の際に受けるダメージを減少させたり、 歩兵部隊のHPを回復させる スキルを持つ。 天賦も 防衛やスキル寄りに育成すれはかなり強力。 通常攻撃が 怒りという スキル発動のゲージを溜めやすいため、 スキルを使いやすいのも魅力。 まとめ いかがだったでしょうか。 ライズオブキングダムは 奥の深い戦略ゲームです。 対人戦もあるので、 仲間との連携が試されたりと一筋縄ではいかない感覚が味わえます。 自由度の高さもあり、戦略ゲームばかりで気疲れしたときには国造りをして気分転換。 指揮官たちも文明に合わせて様々登場するので、 歴史と合わせて楽しめるのが魅力的な要素の一つとなっているので す。 ライズキングダムの関連記事もご覧ください!.

次の

【Evertale】エバーテイル Part.21

エバーテイル ジャンヌ

こんにちは、 セフ ゆるふわゲーマー です。 この記事ではRiseofKingdoms-万国覚醒- ライズオブキングダム で出てくるリチャード1世を積極的に使用する場合、マルテルと組んで対プレイヤー部隊として扱うのがおすすめです。 これは至るところで言われているので、既に知っている人も多いと思います。 今回海外のサイトなども参考にリチャード1世の育て方を調べ上げまとめました。 この記事でわかることは下記。 ・リチャード1世の育て方 ・リチャード1世の使い方 ・リチャード1世の天賦の振り方 ・リチャード1世の能力詳細 これを読めば、リチャード1世の育成方法についてはマスターできます。 レアリティ:レジェンド 天賦:歩兵・防衛・防御 【事前登録絶賛受付中】 2. 5Dマップで広がる世界を駆け巡り、壮大な都市を冒険しよう。 常時5種のジョブに変更可能で、スキルは100種類越え! 近日提供予定のRPGゲーム その名も「ステラクロニクル」です。 ライキン|リチャード1世の育て方 リチャード1世はマルテルとの組合せにこだわらず言うと、実に幅広い活用方法があります。 対プレイヤー戦で歩兵部隊や混合部隊なら主将として活躍し、騎兵部隊や弓兵部隊の副官としても十分な活躍をしてくれます。 攻撃部隊ではなく、補助部隊を形成することも可能です。 その他にも、防衛部隊として、都市を守ったり、都市攻城部隊として扱うこともできます。 今この記事を見ているあなたは恐らくメインで育てたいなぁと思っているはず。 ならば歩兵部隊、混合部隊、防衛部隊のいずれかにしましょう。 個人的にはは防衛部隊だけにリチャード1世を使用するのは少しもったいないかなと感じます。 歩兵部隊や混合部隊の主将として、盾役部隊として活躍することになります。 オススメの組み合わせは下記。 1:ランクをあげず、まず1つ目のスキルを最大レベルにします 2:もし彫像が豊富にあり、テンポよくスキルレベルを上げられるなら、ランク2で2つ目のスキルをレベルマックスに、らランク3で3つ目のスキルをレベルマックスにすることを目指しましょう。 (最大レベル:4) 精鋭歩兵 歩兵部隊だけの場合、攻撃力、防御力、HPが2. ・同じ同盟仲間が強すぎてついていけない ・アプリを開く暇がなくて引き離されていく ・指揮官育成に失敗してばかりでイライラ など、うっぷんが貯まっているはず。 そんな倦怠期を打ち破る、超王道RPGアプリがある。 同盟仲間とのやり取り、 作業感の強い育成などとはおさらばできます。 だって、 縦横無尽にフィールドを駆け巡る自由さ、 モンスターを捕まえて育成したり、 戦術を練ってバトルが 一人だけで楽しめるから。 しかもAndroidはインストールに99円かかる、有料アプリなのでそのクオリティは文句なし。 一人で好きな時にできるから、ライズオブキングダムとの両立も可能。 その名も、「」です。

次の