スマホを落としただけなのに2 ネタバレ。 スマホを落としただけなのに2犯人ネタバレ予想!結末と続編を先行考察

映画『スマホを落としただけなのに2 囚われの殺人鬼』のネタバレあらすじと感想!犯人・Mは誰?-ichi

スマホを落としただけなのに2 ネタバレ

スポンサードリンク 2018年11月に映画「 スマホを落としただけなのに」公開されます。 原作は「このミステリーがすごい!」大賞で最終候補に残った志駕晃著の同名小説です。 現代社会で一番人が戦慄するのは、個人情報の固まりのスマホの情報を盗まれることだという事実を突きつける、原作であり映画です。 映画のキャッチコピー 「スマホを落としただけなのに あなたの命も狙われる」 は、まさしく個々人への警鐘にほかなりません。 あなたを証明するのは、あなた自身ではない、所有しているスマホです。 危機と隣り合わせでもスマホを持ち続けなければ、現代社会で生きていけないのも事実です。 スポンサードリンク スマホを落としただけなのにあらすじ 何が怖いのか? ターゲットにされたのはスマホを落とした本人ではなく、その恋人だったこと。 スマホを拾った男はハッキングの技術を持っていました。 拾ったスマホに「稲葉麻美」から電話がかかってきました。 待ち受け画面のツーショットで名前と顔がわかりました。 電話に出ると 「その電話、富田誠の物ですよね」 と麻美の声が問いかけてきました。 「スマホを拾った者です」 男はスマホを返す約束を麻美としました。 電話をきると、男はセキュリティ意識の薄い富田のスマホを簡単に開き、データを盗みとると、さらにスマホに細工を施しました。 顔を合わせず、スマホを返却。 富田も麻美も一安心していましたが、男にとって狩りはここから始まりました。 富田のスマホに仕掛けたGPSで位置監視をして、恋人の麻美の住所を割り出しました。 富田と麻美のラインのやりとり、写真、フェイスブックー富田のスマホの情報を使って男は、富田に近い人物になりすまし、SNSで麻美に近づいていきました。 麻美自身の知らないところで、麻美の情報はスマホを拾った男の元に着々と積みあがっていきました。 男の最終的な目的は、麻美を弄んだあと殺害することでした。 スマホを拾った男は、連続殺人犯だったのです。 原作からネタバレ! 映画のネタバレを原作本からネタバレしていきます。 原作は、三つの視点でストーリーが展開していきます。 ・稲葉麻美の視点 ・身元不明の女性死体を調べる毒島刑事の視点 ・スマホを拾った殺人犯の視点 それでは早速、ストーリーを追っていきましょう。 1 連続殺人事件発覚 身元不明の女性の死体が発見されました。 その後同じ山中から他の遺体が発見され、合計5人の被害者が発見されます。 全員、若い女性で性的な暴行を受けた後殺害されていました。 被害者の共通点は、黒髪のストレートロングであること。 そして、5人の身元がいつまでたってもわからないことに、毒島刑事は困惑していました。 5人とも行方不明の届けと一致しないのです。 犯人は、天涯孤独の女性ばかり狙っていたとしか考えられない状況でした。 2 追いつめられる稲葉麻美 麻美はSNS上で知り合った小柳という男に振り回されていました。 富田の会社の人事で働いているというので邪険にできないでいたのです。 麻美は富田と結婚すべきか、それとも大学時代に付き合っていた武井雄哉とよりを戻そうか悩んでいました。 麻美の悩みをなぜか小柳は細かく知っていました。 小柳の嫌がらせで富田は武井の存在を知り麻美との関係がギクシャクしはじめていました。 さらに小柳の行動がエスカレートします。 麻美に「麻美さんのプライベート写真をSNSに公開します」とメールに写真を添付して送ってきたのです。 麻美がフェイスブックを慌てて開けようとしますがパスワードが違うとはねられてしまいます。 追い打ちをかけるように武井から怒りの電話が入りました。 「フェイスブックにあんな投稿するなんてルール違反だ、いくら僕が既婚だからといっても」 武井が既婚者だったのは初耳でした。 呆然とする麻美は友人の杉本加奈子に電話してフェイスブックの投稿内容を確認しました。 麻美のフェイスブックは乗っ取られていて、「既婚の武井にもてあそばれた」というメッセージと武井とのキス写真(富田と武井で揺れ動いていた時、武井と会ってキスをしたのは事実だった)が投稿されていました。 思い当たる犯人は小柳です。 すぐに対応しなければいけないー麻美は浦野義治に相談しました。 浦野義治とはフェイスブックで大学の友人の紹介による知り合いで、インターネットセキュリティの専門家でした。 麻美の部屋にやってきた浦野は、あっという間にフェイスブックを取り戻し、小柳への対策も任せてくださいと言うと帰宅してしまいました。 後日、麻美と富田に浦野が報告してきました。 小柳のフェイスブックはなりすましに乗っ取られていたので、それを更に乗っ取って真犯人の住所を割り出して、警察に連絡したとのことでした。 ようやく安堵した麻美でしたが、富田との仲は更にギクシャクしていました。 3 連続殺人事件の突破口 連続殺人事件の被害者の1人の身元がわかりました。 田舎の母親は「娘とは連絡を取り合っている」と言うのです。 最近も留守電があったといい、聡子のSNSも更新され続けています。 聡子が死んでいると疑わせる状況は一切なかったのです。 毒島刑事は、犯人が被害者のスマホを使って偽装工作をし続けていると考える他ありませんでした。 ちょっとずつ積みあがっていく捜査線上に、ある男が浮上してきました。 4 犯人のネタバレ 男は警察が近づいていることを感じていました。 ターゲットの稲葉麻美の仕上げをしなければいけません。 フェイスブックで小柳になりすまし、武田と富田の存在をばらしたのは、麻美を孤立させるためでした。 案の定、既婚の武田は麻美から離れていきました。 富田との関係も破綻寸前です。 後は、麻美が知り合いに「しばらく傷心旅行に出る」とメールをすれば偽装は完成します。 麻美のいきつけのバーで麻美を待ちました。 麻美が声をかけてきました。 「浦安さん?」 スポンサードリンク ラストはどうなる? 浦安は麻美の最大の秘密を麻美に確かめました。 「麻美さんとルームシェアしていた山本美奈代さんは、自殺したAV女優・渚さゆりなのでしょう?」 浦安は続けます。 「麻美さんのフェイスブックのパスワードが「sayuri0118」だった理由ですよね」 麻美は飲んだお酒に仕込まれた薬で意識が遠のいていくなかで、富田のスマホを拾った相手が浦安であったことを悟りました。 目覚めると麻美の体は拘束されていました。 そして、麻美を埋める穴を掘ってくると言うと浦安は部屋を出て行きました。 麻美のスマホが鳴りました。 しかし、麻美は出ることができません。 いや、できる!麻美は叫びました。 「Siri、富田くんに電話して!」 浦安が穴を掘り終わって帰ってきました。 待ち伏せしていた富田が浦安を殴り、浦安を拘束しました。 形勢が逆転したのに、浦安は平然としています。 「取引をしたい」 浦安の言葉に戦慄したのは麻美でした。 「パソコンの動画を観ればわかります」 富田が動画を開きました。 渚さゆりという女優のAVでした。 浦安が説明を続けます。 芸名・渚さゆりの個人情報がミスでネットに流出して本名が山本美奈代であることがばれたこと、それが原因で美奈代は家族とも疎遠になったこと、その当時部屋をルームシェアしていた稲葉麻美が自殺したこと。 麻美は美奈代に自殺直前「私の代わりに生きてください 麻美」とメッセージを送っていました。 稲葉麻美も山本美奈代も、家族と疎遠になっていたので、身元確認は同居人だった美奈代がすることになったのです。 警察官が尋ねました 「亡くなったのは山本美奈代さんで間違いないですか」 麻美のメッセージの意味を悟った美奈代はうなずき、以後稲葉麻美にすり変わったのだと、富田に説明しました。 秘密にしておきたければ、僕を逃がせというのが浦安の取引内容でした。 富田はショックを受けながら浦安の拘束を外しました。 浦安が富田に襲い掛かろうとしたとき、警察がなだれ込んできました。 原作では、ラスト、しばらく連絡がなかった富田から麻美へラインが入りました。 「新しい戸籍で俺と人生やり直しませんか?」 まとめ 映画「スマホを落としただけなのに」は、スマホで人生の全てがめちゃくちゃになる恐ろしさを、真正面から訴えています。 私たちは、スマホに頼って生きています。 自分を証明するのも、スマホの電話番号という時代です。 放置したままのSNSや会員登録ありませんか? 個人情報が何万人分流出というニュースも日常茶飯事で鈍感に聞き流していないでしょうか? どんなホラー映画より怖いのは、物語の話だと片づけられない現実にありうる問題だからです。

次の

続編スマホを落としただけなのに2|映画無料動画&ネタバレ!白石麻衣主演

スマホを落としただけなのに2 ネタバレ

結婚式には、浦野を逮捕した加賀谷(千葉雄大)も呼ばれて、彼女の美乃里(白石麻衣)も一緒に来ていました。 麻美に 「次は2人の番ね」と言われて、微妙に微笑んだ2人ですが、付き合って3年、煮え切らない加賀谷に美乃里は不満を募らせていました。 結婚式の帰りに、美乃里は加賀谷の気持ちがわからなくなったので、一方的に 別れると言って帰りました。 お店のフリーWi-Fiにつないだだけなのに 友人(奈緒)に加賀谷の話を聞いてもらっていると、実は加賀谷さんはこっちなんじゃない?と腐女子の友人はBL漫画を見せます。 ありそうで怖い~と言いながら美乃里は、大好きなフクロウ動画を見はじめました。 そんな時、お店のフリーWi-Fiの表示が出たので、パスワードを入れてつなぎました。 美乃里の近くでは怪しげな男が、フリーWi-Fiを操作していて、美乃里のスマホに遠隔操作ウイルスを仕掛けました。 その日から、美乃里の情報が漏れ始めます。 フリーWi-Fiにつないだだけなのに! 加賀谷の過去 加賀谷に別れを告げたのに、追いかけても来なかったし、連絡もない美乃里はしびれを切らして連絡しました。 家にあった加賀谷のものを持ってきて、本当に別れるつもり。 そんな時、見知らぬ女性(丹羽・今田美桜)が「何で連絡くれなかったんですか。 」と加賀谷に迫ってきた。 その場で美乃里は、怒って帰りました。 女性の車には施設の名前が書いてあったので、後日行ってみると、丹羽(今田美緒)が働いていました。 施設には加賀谷の母親がいて、病状が良くないので連絡をしても加賀谷がお見舞いに来ないので、丹羽は心配していました。 美乃里は、母親から、刑事だった父親が突然殉職して、理由も状況も教えてもらえなかったことで、精神がおかしくなって、学を虐待していた過去の話を聞きました。 殺人鬼浦野と加賀谷がバディを組む 加賀谷(千葉雄大)は、セキュリティ会社から神奈川県警に転職して、サイバー犯罪対策課に配属された異色の刑事です。 前作で逮捕された浦野善治(成田凌)は、取り調べで黙秘を続けていました。 浦野も子供の頃、母親から虐待を受けていたことから、加賀谷と共感するところがあって、唯一の友人だと思っていました。 ある日、丹沢の山の中で死体が見つかった長谷川祥子の事件で、浦野を追及しますが、 浦野がこだわる黒髪のロングヘアの女性ではないので、浦野の犯行ではないと断定されました。 また、男性の遺体も見つかりました。 加賀谷は捜査が進まずに、殺人鬼の浦野(成田凌)に協力してもらうことにしました。 しかし、加賀谷のプライベートな話を教えてくれることや美味しい食事とネット環境を整えることを条件に引き受けました。 犯人はM 浦野は、犯人はMだと言い、Mのアジトだった場所を教えてくれました。 そこを捜査すると、Mの姿はなく、冷蔵庫の中に遺体がありました。 浦野は、事件を起こした時に(前作の事件)丹沢の山中に遺体を埋めるように教えてくれたのはMだと言いました。 映画の中では、美乃里を追っている怪しい男(井浦新)がM?のように進んでいきます。 ビットコインが盗まれる そんな中、ビットコインが盗まれる事件が発生しますが、ホワイトハッカーのJK16と名乗る神宮寺(高橋ユウ)が換金できないように阻止して、SNSでいいねをもらって、一喜一憂していました。 ある日、神宮寺にMと名乗るものから、脅しのメールが着ましたが、脅しには屈しない態度でいました。 しかし、神宮寺はMが雇った男(音尾琢真)に殺害されて川に遺棄されました。 犯人M? 浦野(成田凌)が警察の公式サイトやビットコインのサイトなどを共通にアクセスしているIPアドレスを見つけて、加賀谷と美乃里にブログを始めさせて、罠を仕掛けます。 罠にはまってクリックするとウェブカメラで写真が撮られる仕組みになっています。 写真には、美乃里を追っていた怪しい男(井浦新)が写っていました。 美乃里が誘拐される そんな中、浦野が犯人Mがわかったとメールを送ってきました。 リンクを押してみると、ウェブカメラに美乃里が誘拐されているところが映し出されました。 美乃里が持っている警察のスマホのGPS情報で、加賀谷は居場所に向かいます。 高速のPAに向かうと、男(音尾琢真)と美乃里が争っていて、加賀谷が拳銃を向けましたが、そこへ怪しい男(井浦新)も拳銃を向けています。 加賀谷は男に刺されて、怪しい男(井浦新)は男(音尾琢真)を撃ちました。 浦野が逃走 そんな中、浦野は監視していた刑事(アルコピース)をだまして、殺害して、警察署から逃亡します。 黒髪でロングヘア以外の人も殺した浦野、殺し方も最凶サイコパスです。 刑事のスーツを着て、浦野の手配写真のデータも書き換えて、逃走します。 あっという間に船と飛行機で海外(台湾か中国)へ逃げていました。 そして、スマホを落としただけなのにには、更に続編、戦慄するメガロポリスがあります。 なのにネタバレあります。 「垣根みたいなものって、ないほうがいいと思っている」というジャンルレスに行き交う話、素敵でした。 加賀谷がかつて勤めていたセキュリティ会社の社長で、加賀谷と笹岡は2人で会社を立ち上げた相棒でした。 笹岡の罪は、ビットコインを盗んだ事件と神宮寺紗綾子(高橋ユウ)の殺害、美乃里の誘拐です。 加賀谷が事件をなぜ起こしたのかを聞くと、お金が欲しかった。 それは、加賀谷と一緒に立ち上げた会社がつぶれそうになって、潰したくなかったので、ビットコインを盗んだが、換金できなくされたので、神宮寺を殺害した。 そして、加賀谷が好きなので、美乃里に嫉妬していた。 田中圭さんや千葉雄大さんのキャストがいて、美乃里の友人が腐女子だった! これはBL伏線だったのか! 怪しい男は公安の刑事 ずっと犯人Mかと思わせていた怪しい男(井浦新)は、公安の刑事の兵頭でした。 加賀谷は、父親の殉職の謎を調べるために、美乃里のパソコンから、公安のサイトをハッキングして情報を見ていました。 そのことで、 美乃里が公安の捜査対象になっていて、追われていました。 加賀谷の父親は、兵頭の上司で公安の刑事でした。 兵頭はハッキングの罪を犯した加賀谷を優秀なハッカーなのでもったいないから見逃すと言いました。 また、兵頭も犯罪な捜査をしているので、お互い様になって、バディを組もうと誓います。 浦野は、逮捕された笹岡はMではないと告げます。 笹岡はMになりすまして、神宮寺や美乃里を脅していた。 本当のMは、アジトで見つかった冷蔵庫の中の遺体でした。 長谷川祥子と彼氏を殺したのはMで、浦野は、Mのアジトを見つけてMを殺害していました。 映画では描かれていませんが、それから浦野は、Mの名前(浦野)を使って生きていました。 もはや、浦野は浦野ではない! 誰なんだ! エンドロールが終わると、台湾?中国?を歩く浦野(成田凌)をスマホで写している人物が・・・! 加賀谷がプロポーズ 浦野との電話が終わると、美乃里が来ます。 そして、今回の事件で美乃里の大切さがわかったとプロポーズ、キス! 母親とも向き合うから、一緒に会ってくれと言います。 最後はハッピーエンドですが、更に! 映画のタイトルは「スマホを落としただけなのに」ですが、今回は、スマホを落としてないやん! と思ってたら、最後にありました。

次の

映画「スマホを落としただけなのに2」ネタバレとあらすじと感想、前作地上波初登場

スマホを落としただけなのに2 ネタバレ

大ヒットホラーサスペンス映画『スマホを落としただけなのに』 続編『』。 前作がヒットしたということもあり、 続編を早く観たい!!という方も多いはず。 『スポンサーリンク』 本記事では、 ・『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』での犯人「M」の正体 ・Mは殺されていたのか ・Mと浦野の関係 以上について記載していきます。 本記事を読む方への注意 本記事には 『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』のネタバレ、また、前作『スマホを落としただけなのに』のネタバレが記載されています。 ネタバレを回避したい方は閲覧をお控えください。 実乃里を救うために奮闘する加賀谷、は劇中に手を組んだ浦野からMの正体を明かされます。 しかし、 浦野が加賀谷に明かしたMは、Mの名をかたり、犯罪に手を染めていたニセのMで、本物のMではありませんでした。 偽物のMは今作の事件の首謀者であったことから浦野の情報提供は間違っていませんでしたが、逮捕した偽Mの証言から加賀谷はMの正体は本当は浦野なのではないかと浦野に問います。 本物のMはとうの昔に死んでいた? Mの正体を問われた浦野は、「Mはとうの昔に死んでます」と答えました。 そもそも浦野は、Mからネット犯罪のノウハウを教わり、前作の事件を引き起こし、さらに、Mから教えてもらった山に遺体を遺棄しています。 浦野はMがどんな人物なのか気になり、素性を調べ始めたことでMの怒りを買い、脅迫を受けます。 しかし、 Mの居住区を調べ上げて突撃した浦野は、脅迫を受けながらもMともみ合ってついにはMを殺害。 Mを殺した浦野は家の中にあった冷蔵庫の中にMの遺体を押し込んで遺棄。 何食わぬ顔で逃亡。 その後、前作の事件を引き起こして加賀谷に逮捕され、今作で見事脱獄。 本物のMは浦野によって殺害されてしまっていたのでした。 関連記事 Mと浦野の関係 うっかり前述してしまいましたが、 浦野はMからネットを利用して行う犯罪の総てを教わり、犯罪者へとなりました。 浦野はMから情報を買うために金銭面でのやり取りがあったことからもわかるように、 特別に浦野がMと親しかったわけではありませんが、前作の犯罪で死体遺棄現場として使われた山も、Mから浦野が死体遺棄現場として利用しやすいとして聞いた場所です。 特別仲良しというわけではなかったものの、犯罪仲間という認識はお互いにあったのかもしれません。 犯罪の師匠にあたるMは、弟子の浦野に殺されてしまいましたが。 ちなみに、予告動画でさんざんMっぽく触れこまれていた 井浦新さん扮する「兵頭」は特別な任務にあたる刑事さんだったのでMではないです。 それは、以前加賀谷が解決へと導いたあの事件と同じ現場から新しく遺体が発見されるという、前の事件との因果関係を疑わせる事件だった。 加賀谷は前作の犯人である連続殺人鬼「浦野」のもとへ向かい、彼から情報を聞き出そうとするが__。 キャストは誰? 配役についてまとめ 『スポンサーリンク』 以下、主要キャストについて記載します! 前作である『スマホを落としただけなのに』から出演しているキャストが今作の主人公になっているのでチェック必見です。 加賀谷学:千葉雄大 これが30歳だという現実。 続編 『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』では主人公へと転身し、ヒロインを守りながら犯人を追い詰める。 前作では母親に関してのトラウマが描かれ、本作ではそのトラウマについても深堀されていく予定。 松田美乃里:白石麻衣 11月20日 今日もお疲れ様。 加賀谷の恋人で犯人につけ狙われる。 前作には登場していない人物で本作が初出演。 ヒロインは前作では北川景子が務めたが、事件解決につき、本作では乃木坂46で知られる白石麻衣にバトンタッチ。 浦野善治:成田凌 成田凌のオシャレなクズ男感最高すぎないですか — 🧠PHASMA🌶 gagachiha 前作『スマホを落としただけなのに』で連続殺人を犯し、ラストでつかまった犯人。 前作では一番ホラー的な演技を見せた人物で、主演の北川景子を追い詰める描写に震え上がった観客も多かったはず。 続編映画が原作通りであれば、主人公加賀谷と手を組んで犯人を追い詰めるのに一躍を買うが……映画ではいかに描かれるのか必見のキャラクター。 映画のもとになったのは「このミステリーがすごい!大賞」に選ばれた「志賀晃」原作の小説で、スマホやPCに頼る現代人の恐怖をうまく描いたサイバーサスペンスの傑作。 映画はもちろんですが、原作もかなり面白いので、気になる方はぜひお手に取ってみてください! 前作『スマホを落としただけなのに』について 今作 『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』は、2019年に公開された北川景子と田中圭ダブル主演の映画『スマホを落としただけなのに』の続編映画です。 続編はがっつり前作の内容を踏襲しているため、最新作をみるにあたり前作の予習は必須。 観たよ!という人は大丈夫ですが、 前作を観ていないという方は最新作公開にあたって前作のDVDを借りてくるか、動画配信サービスで観て、予習してみてください! 前作をみないで本作をいきなり見ると、前作で描かれた登場人物のトラウマだったり、前作で犯人が逮捕されるにいたる経緯がわからず、重要な伏線が拾えずにわけがわからなくなる可能性が非常に高いですよ! ぜひ今作を十分に楽しみたいのであれば前作『スマホを落としただけなのに』を観てみてくださいませ。 タダで観られるのはなので、お得に観たい方はU-NEXTをチェックしてみてくださいませ。 Amazon Prime Video Amazon提供の動画配信サービス「Amazon Prime Video」でも『スマホを落としただけなのに』を視聴できます。 Amazonプライムの場合はレンタルで視聴可能のため、 『スマホを落としただけなのに』を観るには400円支払う必要があります。 Amazonプライムも30日間無料お試し期間があるので気になる方はチェックしてみてくださいませ。 公式サイトは下記から! dTV ドコモ提供の動画配信サービス「dTV」でも『スマホを落としただけなのに』を鑑賞できます。 アマプラ同様にレンタル料金400円がかかるのでタダでは見られませんが、dTVでも無料お試し期間が30日間あるため、サービス利用を試すだけならお金はかかりません。 ただ、無料期間中に解約しないとお金がかかるので、お試しするだけが目的の場合は30日間以内に解約するようにしてください。 公式ホームページは下記から! TSUTAYAディスカス DVDレンタルでよく知られるTSUTAYAが提供するサービス「TSUTAYAディスカス」でも『スマホを落としただけなのに』を鑑賞可能です。 無料登録後、レンタル料金を別途支払わずにDVDを借りることができます。 ただ、動画配信サービスではなく、DVD宅配サービスの方で視聴可能なので、すぐに動画をみることはできないです。 DVDをレンタルして、自宅に届いてからの鑑賞になります。 タダで観られますが、 宅配までにちょっと時間がかかるので、個人的におすすめのサービスはU-NEXTになります。 予告動画 あらすじ ある日、彼氏の富田に電話をした麻美はスマホから聞こえてくる聞き覚えのない男の声に言葉を失った。 落ちていたスマホを拾ったという男。 後日、富田にスマホは無事に返され安心した麻美だったが、彼氏がスマホを落としたその日を境に、麻美の世界は一変する。 ただ、スマホを落としただけなのに__ まとめ 以上が映画『スマホを落としただけなのに』続編『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』についてまとめでした。 いかがだったでしょうか。 個人的には前作に引き続きめちゃくちゃ成田凌がきしょくわるかっこよかった映画で、最初から最後までどっきどきの一本でした(笑 ぜひ気になる方はご自身でチェックされてみてくださいね! 続編は原作をみる限り公開されそうな感じがしますが、今のところ明言はできないです。 情報が入ったら当サイトでご紹介できたらと思います。 ではでは、映画をみるよー!という方も、いやぁやっぱりやめておこうかなという方も、良い映画ライフをお過ごしくださいませ! 『スポンサーリンク』.

次の