オバジc10 ニキビ跡。 オバジC20の使い方や成分とシミやニキビ跡と毛穴への効果!変色やクレーター肌向けなど口コミまとめも

ピュアビタミンの効果とは?オバジC10でニキビにさよなら

オバジc10 ニキビ跡

オバジC10セラムの使い方については、より効果的な使い方について調べて実践して見ました。 オバジC10セラムとは オバジC10セラムは ピュアビタミンCが10パーセントの濃度で配合されている美容液です。 最初にもお伝えしましたが、オバジC10セラムは 防腐剤・オイルは使用していません。 特に毛穴に効いた!と言う人が多いよう。 34歳 混合肌 1本目終わったくらいからそばかす?シミ?が大分薄くなりました!!現在も完全には消えませんが使わなくなって濃くなるのが怖くて使い続けてます。 ニキビ跡はほぼほぼ消えました。 ビタミン臭?が苦手な人も多いみたいですが、私は薬っぽくて効く感じがして嫌いではありません。 友人が目の上に深い傷を作ってしまいなかなか傷跡が消えないと言っていたので勧めたところ大分薄くなってきたと言っていたので、ある程度まではシミや跡は薄くなると思います! 31歳 敏感肌 1番の悩みの毛穴開きがなくなってきました!少し勉強したらビタミンEには抗酸化作用があり毛穴開きや肌のハリツヤ皮脂の抑制に効果があるとのことでした。 CMでもよく見かけ、毛穴肌荒れも気になっていたので購入を決めました。 わたしの年?と肌質?には刺激が強かったようです・・・痛みはありませんが翌朝肌が赤くなってしまいました。 毛穴と荒れはとくによくなりませんでした・・・ 肌の弱い方には向いていないと思います。 23歳 乾燥肌 美容液として使用し 上から乳液・クリームを塗ったのに関わらず 耐えられないくらい臭いです。 昭和のトイレの芳香剤のようなニオイ スキンケアして3時間ほど堪えましたが 同じ濃度でずーーーーっとクサイので 顔洗いました。 肌への効果を感じる前に 精神的なストレスがきついです。 31歳 乾燥肌 当方インナードライ・です。 10では刺激が強すぎたのか、かえって肌の調子が悪くなりました・・・ 固くごわついた感じになってしまって、残念です。 もしかして5だったら合うのかな~と思いつつ値段も安くないので トライはしません。 残りは母にあげました。 21歳 乾燥肌 オバジC10セラムのユーザーの肌質や年齢層 口コミからオバジC10セラムを使っている人の肌質や年齢層を探って見ました。 ユーザーの肌質 1番のユーザーは混合肌の人。 オバジC10セラムは圧倒的に混合肌のユーザーが多いようです。 混合肌に続いて多いユーザーは 乾燥肌と普通肌のユーザー。 乾燥肌と普通肌のユーザーは同じくらいの割合でした。 脂性肌のユーザーは圧倒的に少なかったです。 ユーザーの年齢層 オバジC10セラムはのユーザーは 10代から50代以上までととても幅広いです。 中でも 1番多かった年齢層は20代後半のユーザー。 といってもそこまで圧倒的な差はなく、 全ての年代の方々が使用している美容液だと感じます。 実際にオバジC10を使用してみました! オバジC10セラムの12mlの現品を1本使い切ってのレビューです• 容器形状:茶色いガラスのスポイト式• 美容液形状:透明なオイルのような液体• 匂い:柑橘系のエンリッチどグレープフルーツの香り• 塗布した感じ:伸びはそんなによくない。 少しベタつく オバジC10セラムは茶色のガラスのスポイト式の容器で衛生面も安心、そして使用量の調節が簡単にできます。 オイルのようなテクスチャーですが、 そんなに伸びはよくありません。 しかも結構長時間香ります。 肌に塗布した感じは、少し刺激を感じる人もいるかもしれません。 さらに肌に馴染んだ後は少しベタつく感じがします。 "ピリピリ"すると言う感じの刺激。 激し刺激ではなく少しピリピリ感じる程度です。 赤みが出るわけでも湿疹が出るわけでもなかったので 使い続けていたらそのうち気にならなくなりました。 肌になじませた感じは、先ほどもお伝えしたように 馴染んだ後少しベタつく感じがします。 保湿力があるわけではないけどベタつく感じ。 これには賛否ありそうです。 とにかく臭いんです。 臭いで片付けてしまう語彙力のなさに土下座したいところではあるのですが、本当に臭い…。 しかもズーーーーーーーーっと顔の上でその香りが続くんです…。 参考: ビタミンEが入っていることでどうなる? オバジC10セラムには ビタミンE(トコフェロール)も配合されています。 ビタミンEは抗酸化作用があり、肌を酸化から守ってくれます。 さらにオバジC10そのものも酸化から守ってくれる成分です。 肌荒れの心配やリスク ビタミンCは効果もありますが刺激のある成分です。 肌が弱いという人は少しづつ使っていくことが必要です。 その他のオバジC10セラムに配合されている 配合成分に毒性や刺激のある成分はありませんでした。 しかし毒性や刺激のある成分が配合されていないからといって誰しもにトラブルが起きないというわけではありません。 体質やその時のコンデションなどによってもトラブルを起こす起こさないは異なってきます。 必ずパッチテストを行ってから使ってください。

次の

シミ・ニキビ跡に高い効果!オバジの人気ベスト5の本音の口コミ

オバジc10 ニキビ跡

ご紹介内容• オバジc20のニキビ・ニキビ跡への効果 オバジc20セラムを実際に使ってみた結論を言うと ニキビやニキビ跡を目立たなく改善していくことが可能でした。 しかし、オバジc20セラムを使うとニキビが悪化してしまう可能性のある人もいます。 こちらについてはこのページの後半でご紹介しています。 まずは、オバジc20を実際に使ってみてどんなことに効果を感じることができたのかを画像でわかりやすく紹介します! オバジはニキビ跡の赤みや色素沈着を和らげる オバジc20セラムを使って一番よかった点は、 ニキビ跡の赤みや色素沈着が明らかに目立たなくなったことです。 私は毎回同じところに繰り替えし大人ニキビができてしまうので、肌が所々赤くなっていたり、色素沈着して茶色っぽくなっている状態でした。 しかし、オバジを使い始めてから 約2週間程度から明らかに目立たなくなっていくのを実感することができたんです。 ニキビ跡に関しては正直そこまで改善されないだろうと期待していなかったので本当に嬉しかったです! ボコッとした大きなしこりニキビもオバジを使ってからは徐々に改善されていきました。 毛穴・クレーターも目立たなくなった 次にオバジの効果を実感できたのが、毛穴の開きとクレーターです。 ニキビに悩む人の多くは毛穴の開きにも悩んでいる人が多いと思いますけど、オバジc20セラムは毛穴を引き締めてキメの細かい肌に整えてくれる効果を実感できました。 小鼻や頬の毛穴が開いて黒くブツブツとなっていたのですが、 オバジを使って1ヶ月経った頃には鏡から少し離れてみたら綺麗なお肌だと実感できるぐらい改善されていました。 まだ近くで見ると多少毛穴が目立ちますが継続して使うことで必ずもっと毛穴が引き締まると感じています。 また、ニキビ跡のクレーター(凸凹)ですけど、これもちょっとずつではありますが目立たなくなってきています。 さすがにブラックマヨネーズさんの吉田さんくらいボコボコだと医療機関での治療が必要ですが、ちょっとポコポコクレーターがある程度の人なら2〜3ヶ月ほど使えばほとんど目立たない状態にできると実感しています! ニキビができづらい肌になった そして、最後に「 最近私ニキビなくて肌綺麗になったな〜」と感じていたのですが、よくよく考えたらオバジc20セラムを使い始めてから繰り返しできるフェイスラインの顎ニキビや頬ニキビ、おでこのニキビができなくなってきていることに気がつきました。 今までは 3日に1個は新しいニキビができて、常に顔のどこかにニキビがある状態だったのに、今では1ヶ月にニキビが1つできるかできないかレベルまでニキビのできづらい肌になっています!これには私も本当にびっくりしています。 なぜ、オバジc20セラムがニキビやニキビ跡の改善に効果があったのか?と言うと、配合されている成分に理由がありました。 具体的にどんな成分が含まれていたのか、わかりやすくご紹介します。 ピュアビタミンC高配合で浸透性が良い! オバジc20セラムには「 ピュアビタミンC」という ビタミンCが高濃度で配合されています。 ピュアビタミンCは、ニキビの原因ともなる皮脂が大量に出てきてしまう症状を抑え、ニキビ跡(色素沈着)の原因であるメラニンの生成を抑える働きをする成分です。 また、 通常のビタミンCよりも非常に浸透性に優れているためお肌にしっかりと吸収されてビタミンCの効能をすぐさま発揮する働きがあります。 このピュアビタミンCというのは、これまで肌への浸透があまり良くなく、安定性が悪かったり酸化しやすい成分なため美容液として商品化するのがとても難しかった成分なのですが、オバジは独自の開発で浸透性と高濃度配合をこだわりつつ安定した美容液を作ることに成功しました。 市販ドラッグストアなどで販売されている中でも頭ひとつ抜け出して価格が高いのですが、一度使って見る価値のある美容液です。 ピュアビタミンCとビタミンC誘導体の違いは? ニキビやニキビ跡を目だなくする化粧水や美容液でよく目にするおすすめされている成分は「 ビタミンC誘導体」という成分なのですが、オバジにはこの成分は入っていません。 オバジに入っているのはビタミンC誘導体ではなく、ピュアビタミンCです。 文字で書いても少しわかりづらいので、下の図にまとめてみました。 オバジc20はニキビを悪化させる!?こんな人は要注意 オバジc20セラムは市販ドラッグストアで販売されている美容液の中で個人的に一番おすすめできる化粧水ですが、次のような人は使用することをおすすめできません。 敏感肌の人 敏感肌の人がオバジc20を使うと刺激が強すぎて赤ら顔になってしまったり、ニキビの炎症が悪化してしまうことがあります。 オバジc20は一番ビタミンCが高濃度配合されている種類のなので、敏感肌の方は配合濃度の低い「オバジc5」を最初に使ってみることをおすすめします。 使ってみてヒリヒリしたり、明らかに異常がある場合にはすぐに使用を中止して顔をぬるま湯で洗い流してください。 乾燥肌の人は使い方に工夫しよう オバジc20セラムはピュアビタミンCを配合しているので皮脂を抑える働きがあります。 脂性肌(オイリー肌)の人でベトベトとしたお肌の人は気にする必要はありませんが、 乾燥肌の人は余計にお肌が乾燥してしまう可能性があります。 しかし、乾燥肌の人でもオバジc20を使うことでニキビ跡を目立たなくしたりニキビができにくいお肌に導くことが可能です。 乾燥肌の人がオバジcシリーズを使う場合は、c5かc10のどちらかを使用するようにして オバジを使った後に、乳液や保湿クリームで保湿してあげることで乾燥を防ぎながらオバジの効能を最大限発揮させることができます。 ベトベトとしていませんか?香りはどうですか? オバジはオイルフリーなのでベトベトしません。 美容液を塗った直後はすこしベタつきがありますが、すぐに浸透してサラサラなお肌の状態になります。 普段皮脂が過剰に分泌して顔がベトベトしている人は使った初日からお肌の違いが実感できるはずです! 香りは正直、ちょっとキツイです。 グレープフルーツのような柑橘系ですが、私は香りが強いなーと感じました。 香水が苦手中たや香りが苦手な方にはちょっと厳しいかもしれませんが、ニキビやニキビ跡を治すために私は我慢しました!笑• 保湿成分は入っていますか? トコフェロール、ツボクサエキス、アーチチョーク葉エキスなどの保湿に優れた成分が配合されています。 さらに、オバジc20セラムにはビタミンEも配合されています。 ビタミンEは強い抗酸化力で持続的に油分の酸化を抑えてくれるため、毛穴・肌のザラつき・ニキビ・透明感のなさを改善していくためにとても良い働きをしてくれます。

次の

オバジC10セラムのニキビに効果的な使い方は?口コミをご紹介!

オバジc10 ニキビ跡

大きな違いは値段とピュアビタミンCの濃度です。 ピュアビタミンCの濃度が高いオバジC20セラムの方が圧倒的に値段は高いです。 それぞれの口コミやユーザーは?? オバジC10セラム、オバジC20セラムのそれぞれの口コミ、ユーザーの年齢層、肌質についてです。 使用感の比較• 使い方の比較• オバジC10セラム オバジC20セラム 容器形状 スポイト式の茶色い瓶 スポイト式の茶色い瓶 美容液形状 透明なサラサラな液体 透明なサラサラな液体 匂い 独特の香り 独特の香り 塗布した感じ 馴染むけど、気持ちベタつく 馴染むけど、気持ちベタつく 保存方法 冷蔵庫保存 冷蔵庫保存 オバジC10セラムとオバジC20セラムの容器やテクスチャーには 特に大きな違いはありません。 どちらも茶色いガラスのスポイト式容器で、透明な液体です。 香りもオバジC10セラムとオバジC20セラムどちらともしっかりと香ります。 使い方に違いはある? オバジC10セラムとオバジC20セラムには使い方に違いがあるのか?• 肌荒れしにくくなった• 毛穴がキュッとした• ニキビ跡が薄くなった という効果を実感することができます。 オバジC10セラムでも十分毛穴やニキビ跡への効果が実感できましたが、 オバジC20セラムではより毛穴への効果を感じ、さらに使用することで肌にハリが出ていました! ちなみにオバジC10セラムとオバジC20セラムどちらも、 肌荒れしている部分に塗布するととても刺激を感じます。 肌荒れしている場合、使用するのはオススメしません。 オバジC10セラムとオバジC20セラムは成分的にどう違う? オバジC10セラムとオバジC20セラムの大きな違いは ピュアビタミンCの濃度です。

次の