ミッツチャンネル。 ミッツチャンネルのパンダ先生がイケメン!素顔や正体は?プロフィールは?

「シュラーフミッツ」トランプを代用して遊んでみた

ミッツチャンネル

来歴 [ ] 生い立ち [ ] 、で生まれる。 小・中学校を、高校はで過ごす。 ロンドン時代の家庭教師は現プランツコーポレーション社長。 卒業後、コミュニケーション、文化、メディア学研究に特化している英国コマーシャル・ミュージック学科へ留学するも2年で中退。 このような経歴、また父・徳光次郎が英国伊勢丹の社長を歴任していた影響から、に堪能である。 活動歴 [ ] にある女性限定バー「来夢来人」(らいむらいと)のママとして勤務している。 なお「来夢来人」の経営者ではなく、本人曰く「アルバイトみたいなもの」である。 また、女装関連のイベントを企画・開催している。 とはデビュー前に2人で全国に営業へ行っていた。 には女装家の紅白歌合戦のトリをマツコと行っていた。 の、オムニバスCDの監修など、幅広く活動している。 2011年3月23日、シングル「」でよりデビュー。 2011年10月5日、(ミッツ・マングラッチェ)という別名義で、日本・イタリアデビューを飾る。 また2005年には、同じく女装家の、の3人で、女装歌謡ユニットであるを結成。 2012年2月1日には、のカバー曲である「」で日本コロムビアより配信デビュー。 6月27日にはCDデビューも果たした。 人物 [ ] 父は、英国伊勢丹社長やの新宿本店店次長を務めた徳光次郎。 伯父(父の兄)はアナウンサーの。 タレントのとは従兄弟にあたり、「徳光家の最終兵器」との別名を持つ。 同じドラァグクイーンとして活動している友人は「学歴だけは負ける」と述べている。 5歳の時に自分がであることに気付く。 和夫もなんとなくそれに気付いており、「この道を極めるだろうという感じがした」と語っている。 「ミッツ・マングローブ」という名は、自ら命名したものである。 「ミッツ」については、和夫が「徳さん」と呼ばれるのをアレンジし、「自分は分家だから『徳光』の『ミツ』を使った」とのこと。 「マングローブ」については、大げさで洋風な名前をつけようと、響きと字面だけで付けたが、本人はがどんなものか知らなかったという。 和夫とはで司会として共演している。 『女装家』という言葉を作った人物。 理由はいわゆるのように美容整形手術(、など)を行わず、女性の格好をして生計を立てていることから「 ちょっと上から目線でつけた」とのこと。 女装に対して「 不条理な状態」と考えており「おっさんが女装して『綺麗でしょ? 』なんて聞くのはもいいとこ。 居直り強盗と同じ。 」「女みたいって言われるより『ブス! 』って言われる方が反骨精神でテンションがあがる。 」「女装家は女性に見えたら終わり。 だから私は身長が高いことに感謝している。 」と語っている。 ただし、時間やお金をかなりかけての大掛かりなショーでの女装では「綺麗」と言われることは嬉しいという。 どちらかと言えば、やニューハーフよりもの考え方に近い心構えを持っている。 のはであると、出演した「」 の「新・食わず嫌い王決定戦」のコーナーで語った。 親友のマツコは、古くからの友人で全国のショーパブに2人で回っていたため、仕草 会話する時に右手をヒラヒラと動かし、話を聞く時は必ず両手を揃えていたり、鼻の下を手で抑えるなど や言葉遣いが若干似ている。 マツコはミッツと友人になったことで徳光家と関わりを持つようになり、「事務所には入った方がいい」との和夫の勧めでに所属した。 また、でのや株式トレーダーのとも友人である。 また、父母や伯父と長く親交のあった司会者の(父が勤務していた新宿・イギリス伊勢丹の常連客であった)とは子供の頃から家族ぐるみでの付き合いがあり、芳村がかつて司会を務めていた『』が放送999回を記念して全編で生中継された際(1988年2月3日放送)、家族と芳村との密なパイプを使って同放送の様子を極秘で見学した経験を持っている [ ]。 従兄の正行の結婚式に出席した際、親族であるにも関わらずマツコと同じ友人向けのテーブルに座らされたことを明かしている。 ファンであることを公言しており、自身のラジオでもV6の曲をよく流す。 の熱狂的ファンでもある。 でもあり、の筋肉美にほれ込んでいる様子などをブログにつづっている。 一方で「髙安はと結婚すればいい」というファンの願望に対しては「どこかふたりに対して、非常に稚拙で乱暴な括り方をしているのではないかと」と批判している。 2016年に自身がであることを告白している。 症状は「活字の暗記が出来ない」というものであり、小さい時から気付いていたため、「絵と音では暗記出来る」ということで、勉強する上ではさほど問題はなく、むしろ成績は常に上位だったというが、や活字で暗記した時には頭に浮かぶが、言葉にするとゆっくり話すようになってしまう。 しかし、本人はあまり気にしていない。 発言 [ ] 2016年、リオデジャネイロオリンピックでが4連覇を逃した際のインタビューに対して、「涙がひとつぶも出なかった。 かえってしらけちゃって」と出演のテレビ番組で発言して、ネット上で批判を浴びた。 その後、自身のブログ内で「言葉足らずだった」と弁明した。 2017年6月の週刊誌 [ ]によると、同性カップルを結婚に準じる関係と公的に認める全国初の「パートナーシップ証明書」の交付が認められる渋谷区ではなく新宿区に住んでいる。 これは「以前、渋谷区で『同性パートナーシップ条例』ができた時、人から『良かったね! 渋谷区に住めば幸せになれるじゃん!』と言われ、なかなか複雑な気持ちになった経験があります。 表層的な『言葉狩り』ばかりに躍起になっている感のある昨今ですが、むしろ悪気のない無邪気さの裏に潜在する無自覚な差別意識の方が、よっぽど怖いし性質が悪い。 だったら自分から率先して「オカマと言ったら切れ痔! 」とか「トイレは多目的用を使います! 」と言ってしまえば、そのようなものも回避できる」という考えによる。 出演 [ ] 太字は現在オンエア中のレギュラー・準レギュラー番組 ラジオ番組 [ ]• (秘)ミッツラジオ(2010年10月1日 - 2011年3月末、)• (ニッポン放送)• 2010年 - 2011年3月末まで、水曜日の企画「あなたの日常を丸裸にする世渡りーマン」にレギュラー出演。 (2011年3月18日、文化放送) - 新発売の歌、若いって素晴らしいを紹介• (2012年4月20日・2013年3月15日、ニッポン放送)• (2013年10月9日 - 2014年12月17日、ニッポン放送)• (2015年1月7日 - 2015年9月23日、ニッポン放送)• 2010年 開局15周年記念スペシャル 2011新春スピンオフ「輝け! おママ対抗歌合戦〜第2回 グランドチャンピオン大会〜」、番組MCとして出演(2011年)• (2010年7月25日 - 、)• () 主な過去の番組• とっておきやに夢中! (10月 - 5月、)• 2011年3月25日放送の最終回スペシャルにも出演• (2011年6月 - 、)不定期• (2011年、) - と共にゲスト出演• (2015年5月28日 - 9月17日、フジテレビ) - 不定期出演• 第3話 (2012年10月27日、テレビ東京) - ボス 役• 3(2014年6月11日、テレビ東京) - サミー原田 役• 第9話(2014年12月10日、フジテレビ) - 川島ロミ男 役• (2015年4月11日 - 6月20日、日本テレビ) - 乾研三郎 役• (2016年9月25日、・テレビ朝日共同制作) - あさぎ 役• 第1話(2017年4月13日、テレビ朝日) - 川崎ミツ 役• 第1話(2017年4月21日、テレビ東京) - カプチーノ越川 役• (2017年9月19日 - 11月20日、日本テレビ) - 照明 役(声の出演)• ミュージカル『DNA-SHARAKU』(2016年1月、中劇場) - 佐山小鳥 役 映画 [ ]• (2018年2月24日、) - 猫田 役 インターネットテレビ [ ]• 安室奈美恵ファッション総選挙 FASHION MOVIE BEST 50(2018年9月9日、AbemaTV) インターネットラジオ [ ]• () - インターネットラジオ「Suono Dolce」丸の内のカギを握る! キーパーソンとして四半期に一度程度ゲスト出演。 2010年より、毎週水曜日、増田みのりのTOKYO AFTER6内新コーナー「ミッツ・マングローブの来夢来人へいらっしゃ〜い」にレギュラー出演。 (2010年8月25日 - 、ニッポン放送、「ミッツ・マングローブのオールナイトニッポンモバイル」と着ボイスを配信) 番組ナレーション [ ]• Watch A「学力日本一 踊る教室」(2014年7月4日、)• (2015年10月8日 - 2016年3月17日、テレビ朝日) - 案内人 CM [ ]• 「」(2015年) - 伯父の和夫と共演• 「-196度 極キレ」(2016年)• 「」『染め残しが気になる篇』(2017年4月 - ) - 、と競演• 「アトリックス ハンドミルク」(2017年9月 - ) - ナレーション 活動 [ ] バーのママ [ ]• 来夢来人 - 女性専用バーのママ、7階。 毎週水曜日、金曜日に出勤(2011年5月現在)。 タレント活動(キャンペーン・PR・その他) [ ] 2010年• 10月18日 - クレンジングクリーム「」()とのタイアップキャンペーン発表会にゲストとして出席。 10月28日 - 公式動画配信サービス「」のサイトリオープンを記念したイベントにキャンペーン・プロデューサーとして出席。 11月20日 - 富山県魚津市のサウンドバー「バナナの恩返し」主催、「第14回 美女と野獣のマンモスコンパ 各50vs50」にスペシャルゲストとして登場。 11月23日 - 女性ファッション誌「」()の美男子コンテスト『第23回』最終選考会に審査員として出席。 12月20日 - 『』2010年度〈ブレークスルー賞〉にノミネートされる。 12月22日 - ・ 2010 スペシャルプログラム「 Christmas Live from Marunouchi」に出演。 豪華7組のアーティストの大トリを務め、「」と「The Chrismas Song」(伴奏:)の2曲を熱唱。 2011年• 1月26日 - 『特別展 ダ・ヴィンチ 〜モナ・リザ 25の秘密〜』を開催中の「日比谷ダ・ヴィンチミュージアム」にて、一日名誉館長に就任。 2月13日 - 都内で行われたモデルのプライベート本『Love』()の発売記念イベントにゲスト出演。 3月4日 - カフェネスカフェ原宿にて行われたがMCをつとめるラジオ番組「TOKI CHIC RADIO」の公開放送『「TOKI CHIC RADIO」スペシャルイベント〜土岐麻子の1日遅れのひなまつり』にゲスト出演。 Produce - Mitz Mangrove Spring Festival 2010@(2010年)• Produce - ミッツ・マングローブ Conert 2011 〜誰かが私を呼んでいる〜@(2011年) 出演 [ ]• Special Guest DJ - SMOKE@(2010年)• DRAG QUEEN - do with cafe 5th anniversary@(2010年)• Special Guest - Campy! 飲み会Vol. 7@(2010年)• DRAG QUEEN - KYLIE -Kylie Minogue Night-@ArcH(2010年)• 友情出演〈星屑スキャット〉 - ギャランティーク和恵リサイタル2010 「歌謡グランドショー」@(2010年)• SHOW GIRL - 〜ファイナル〜feat. ミッツ・マングローブ@PINK BIG PIG(2010年)• 紅組司会/大トリ - 第9回 女装紅白歌合戦 〜女装でつなごう〜@ArcH(2010年)/演目:()• DRAG QUEEN - KYLIE -Kylie Minogue Night-@ArcH(2011年)• DRAG QUEEN - do with cafe 5th anniversary@do with cafe(2011年)• DRAG QUEEN - PRAY -新宿二丁目から「祈り」を-@ArcH(2011年)• J-POP QUEEN - 2016 アメリカ合衆国サンフランシスコ(2016年7月24日) 楽曲提供 [ ]• 気ままな片想い - (作詞・作曲。 「」に収録) ディスコグラフィ [ ] アルバム [ ] オムニバス [ ]• ヒメのたしなみ(2009年、) - 歌唱アドバイスを監修・解説。 ヒメのたしなみ2(2010年、コロムビアミュージックエンタテインメント) - 歌唱アドバイスを監修・解説。 「」をカバー。 シングル [ ]• (2011年、) - 199位 1966年に発売されたのヒット曲のカバー。 メロン娘とオレンジ娘(2012年、日本コロムビア) - オリコン76位 作詞:、作曲:、編曲:• Mitz Mangrazie(ミッツ・マングラッチェ)彼とお月様〜Notte di Luna〜(TOKYO STYLE REMIX)(2011年10月12日、DefSTAR RECORDS) 脚注 [ ] []• Sony Music Artists・・・. 2011年8月. 2011年8月30日閲覧。 msn産経ニュース 2010年10月27日. 2012年2月22日閲覧。 民放公式テレビポータル. 2015年11月19日. 2015年11月20日閲覧。 2010年11月8日. の2011年9月15日時点におけるアーカイブ。 週刊朝日 2017年6月16日号• 2018年3月5日. 2018年3月5日閲覧。 5時に夢中! 内の通販コーナー。 日本語. AbemaTIMES. 2018年9月9日閲覧。 お笑いナタリー 2015年8月27日. 2015年8月27日閲覧。 スポニチアネックス. 2016年3月29日. 2016年3月29日閲覧。 花王 ブローネ. 2017年4月24日閲覧。 ニベア花王. 2018年1月15日閲覧。 UP-FRONT WORKS. 2018年3月21日閲覧。 関連項目 [ ]• 外部リンク [ ]• (2012年4月 - )•

次の

パンダ先生のミッツチャンネルの情報元は?マスク下の素顔がイケメンと話題!|気になる気になる.com

ミッツチャンネル

ミッツチャンネルのパンダ先生 ミッツ の素顔とは? 年齢等のプロフィールも! instagram. 世の中に役に立つ情報を発信するためにYouTuberとして、筋トレや美容健康情報だけじゃなく英語が話せるようになるための動画も公開しているます! それではミッツさんの プロフィール情報をみていきましょう。 本名:不明 戸籍に書かれている名前などはこの世を偲ぶ仮の名前だそうです 生年月日:1860年 万延元年 9月4日 出身:大阪 基本的にはほぼ謎に包まれた存在でしたね。。 ただ、親しみやすい関西弁を話すイケメンである上に英語などの外国語も話せて体つきもたくましいなんて、かなり万能感のある存在ではないでしょうか! それに後ほどお伝えしますが、会社経営もされているので超ハイスペックな人間 パンダ だと言えますw それに、 メディアのウソとされる情報にパンダ砲という名の喝を浴びせるなど、世の中の裏事情にも鋭い切り込みを入れていることで人気を得ているようです。 そんなミッツさんは2018年1月から動画投稿を開始しており、2020年4月現在では 約42,000人以上ものチャンネル登録者がいる人気YouTuberなんですね! ちなみにパンダ先生と言われるようにパンダとなっている理由は、スーパーで買ってきた悪魔の実 バナナ を食べたらパンダになってしまったという背景があります。 英語や筋肉,ダイエットが話題! instagram. ただ、パッと見の肉体の年齢は30代くらいにも見えるので、ミッツさんの能力から察するとずっと何かしらの努力を継続してきている方なのでしょうね。 マルチタスクが苦手だとは言っていましたが、逆に一極集中すればなんでもできそうにも思えちゃいますw ちなみにですが、ミッツさんには今の所は あまりアンチコメントがきていないようなのです! 失礼ながら扱っているテーマ的にアンチはそれなりにいそうにも思えるのですが、そうではないということはミッツさんの人柄がいい 徳が高い とも言えるのではないでしょうか!? そんなミッツさんですが、 英語以外にも中国語もできるそうです! もともとアメリカにもいたことがあるとのことなので、英会話も堪能なのはわかるのですが、それに加えて他の言語もわかるというのはすごいと思います! また、ミッツさんは筋トレやダイエットに関する情報も発信しています。 上の画像を見ればわかるようにがっしりとした体型に加えてわかりやすく理論的な説明をされているので、かなり説得力に長けているなと感じるのではないでしょうか!? 実はミッツさん自身も もともとはデブだったそうです。 非常に勉強になって助かっている方も多いかと思います。 ではミッツさんは一体どうやってそんな情報を手に入れているのでしょうか? もちろんミッツさんが経営者として色んな人脈があり、特殊な情報が入ってくるということもあるでしょう。 しかしミッツさん曰く、実は裏で世界を操っているとされる人間が堂々と公言していることを翻訳して伝えているだけということもあるのです。 ミッツさんは念を押して 『噂の範囲で留まっている都市伝説』と 『事実として公表されている陰謀』を分けていました。 つまり、誤った情報を流さないように、事実として起きたことしか発信していない配慮を十分にしていると考えられます! このことから情報の信ぴょう性は高いものだと言えるでしょう!! ちなみに、世の中の情報の9割が英語だと言われておりますので、英語が堪能だからこそ日本国内ではまだ出回っていない情報を読み解くことができるのですね! 関連記事情報として人生に役立つノウハウなどを発信しているイケメン社長である まこなり社長の記事をご紹介させていただきます! 【関連記事】.

次の

【デュエマの歴史】《BAKUOOON・ミッツァイル》の歴史【振り返り】

ミッツチャンネル

こうして破壊したクリーチャー1体につき、このクリーチャーの召喚コストを2少なくする。 ただし、コストは0以下にならない。 W・ブレイカー このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、このクリーチャーを召喚する時に破壊されたクリーチャー1体につき、GR召喚する。 自分のクリーチャーすべてに「スピードアタッカー」を与える。 が9と重いが、する時に自分のクリーチャーをすることで、1体につき2のが可能。 さらにする時にされたクリーチャー1体につきする能力と、すべてのクリーチャーにを与えるという能力を持つ。 破壊するクリーチャーとGR召喚されるクリーチャーの価値は等価ではないものの、数の上でので考えれば1体も損をせずコスト軽減できることになる。 むしろコスト軽減時に、時に等のが使える点で、利益を出しつつコスト軽減できてしまうことも。 を順当に並べていけば、3、4ターン目にはわずか1コストでこのクリーチャーが出せるようになり、即死打点を形成できる。 一度に多くのを呼び出せるので、ランダム性の高いであるが目当てのクリーチャーを呼びやすい。 自分のクリーチャーをタップする能力を持ったカードとも相性がいい。 自分のクリーチャーを何体タップしようが、このクリーチャーでそれらを破壊することでからアンタップしているクリーチャーを用意できる。 同様に相手ののや、、にも強い。 総じて、非常に高い爆発力を持った攻撃的なクリーチャーと言えるだろう。 このカードによって形成された専用デッキであるはの種類の増加に比例してデッキパワーを高め、果ては環境を【ミッツァイル】一色に塗りつぶしてしまった。 このクリーチャーを召喚する時に破壊対象に選んだクリーチャーを、、またはを持ったクリーチャーで身代わりにしても、それによって破壊されたクリーチャーは「このクリーチャーを召喚する時に破壊されたクリーチャー1体につき」の頭数に含まれない。 便宜上マナをタップしてから使用宣言する場合がままあるがこれは厳密には間違い。 環境において [ ] 登場するや否や、「」でDay2()で(当時【赤白ミッツァイル】と呼ばれていた)が優勝したことで一躍有名になった。 とはいえ、この頃のGRクリーチャーは、、もしくはそれに近いスペックのカードばかりであったこと、同じ色でより速くて安定したが存在したことから、「強力なデッキの一つ」という程度の評価が多かった。 期になると、よりも「における、中盤以降のエースカード、またはで唱えたを起点に召喚できるカウンター手段」としての側面が強くなった。 ただ、の際にをしてしまうため、召喚した後にカウンター札で凌がれると返しのターンに相手に動かれる恐れもあり、そちらのデッキにおいてこのカードをするタイミングはシビアであった。 そちらの基盤を継いだ、【メタリカミッツァイル】とは別物のが注目された。 期からを使ったがのトップメタの一角となった。 豊富な持ちのクリーチャーで大量展開し、でを稼ぎ、したクリーチャーをこのカードですることで、大量の打点を用意できる。 最速で4ターンにのを達成することも可能である。 同じく期にはにを採用したが成立した。 ・期にが登場したことで再び環境入りしたでも採用される。 の到来 [ ] そして、にて、6を持つ重量級GRクリーチャーが登場すると、それらを使い回して膨大なアドバンテージを稼ぐやが成立する。 こちらは対応力が高く隙の少ないであり、以降はのになり、環境を一気に荒らしていくようになる。 にてが入り。 に対して脆弱ではあるが安定して4前後で安全にフィニッシュできる、所謂アンフェアであるため、こちらもへと昇り詰める。 この時期になると、なら《ミッツァイル》、に《ミッツァイル》、に《ミッツァイル》、でも《ミッツァイル》といったように、あらゆるデッキで採用されるようになる。 対策にを選択するも多く、でも全体の半数以上が《ミッツァイル》をに投入していたということもザラにあった。 その圧倒的な支配率は自嘲気味に 「ミッツァイル・マスターズ」や 「核戦争」等と呼ばれた。 これほどまでに環境を支配した理由は、このの登場時に比べてなど強力な能力を持ったが次々登場し相対的にこのカードの性能も凶悪になったことと、有効なが限られておりそれらもこのが同型対策に取り込んでしまっていることが挙げられる。 『デュエル・マスターズ全国大会2019』店舗予選ではと共にに投入されるケースまで見られた。 『デュエル・マスターズ全国大会2019』エリア代表戦でも2ブロック環境を一色に染め上げており、例として九州大会Bブロックではベスト16進出者中11人が使用していた。 そして、ついに2019年12月17日のコロコロ生配信にて、2020年1月1日付けでこのカードのが決定した。 登場から殿堂入りまでの日数は277日。 を除き、登場から1年足らずでしたのはこのカードが8例目。 これより早くした前例はを除けば、の275日、の268日のみである。 として、また関連のとしてはを除けば初の。 直後、が消滅に見舞われたと手を組み、新たに誕生したで活躍。 それがCSで優勝、上位入賞を果たしたため、環境でしぶとく生き残った。 でもたまに採用されていた。 後に登場したでは、初めはこのカードが確定で投入されていた 【4色ドッカンデイヤーミッツァイル】 が、その後このカードがなくても十分デッキが回ることから、必ずしも投入されるとは限らなくなった。 ではのサブフィニッシャーとして考察された。 場に残ると足手纏いになりがちなや準バニラであるを優秀なに変換できる上に、達成に役立つ。 やなどのノーコスト無いし低コストの種にも恵まれている。 また、1枚制限のハンデを大量ドローによって克服できることからのとしても使われている。 その他 [ ]• 「入るデッキには3枚〜4枚投入しないと思うように機能しない」という事情から、「」から次回発表の時期までは美品のが3000円〜4000円程度で取引された。 やでは同じく高額なやをセットで積むため、にあるまじき高額デッキに仕上がっていた。 同様の大量展開にもある。 あちらはフィールドアドバンテージを消費しない強みもあるが、を付加の有無は大きく、殿堂入り前は、基本的にこちらが採用されていた。 あまり実用的ではないがのでを2倍にして、のをから10体以上出し、ターンエンド時にこのクリーチャーを破壊してをので出せば、そのままできる。 のの第1号である。 登場した年のに指定され、なおかつ登場から1年未満で殿堂入りしたのはこのカードが初めて。 語感がにとても似ている。 同様にとも似ている。 開発部の射場本氏のTwitterアカウントにて、開発中のテキストが公開されている。 マルチブランド 火文明 7 9 クリーチャー:ビートジョッキー 900012000 スピードアタッカー W・ブレイカー このクリーチャーを召喚する時、自分のクリーチャーを好きな数破壊してもよい。 こうして破壊したクリーチャー1体につき、このクリーチャーの召喚コストを2少なくする。 ただし、コストは0以下にならない。 このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、このターン破壊されたクリーチャーの数だけトークンを超召喚する。 付与は無かったもののが7で、超召喚()する回数が「そのターンに破壊されたクリーチャーの数」だった。 あまりに強すぎたためか、テストプレイの途中でコストが7から9に変更された跡がある。 結局、これでも強すぎたのは周知の通りである。 このカードが4枚使えた頃は、大量展開するデッキにありがちなに弱い点も各種で封じられるだけでなく、それらを確保出来ない場合も高・高のこれを複数体並べればある程度ケアすることが可能な点も凶悪だった。 また強さだけでなく、対戦環境目線で見た不健全さも指摘されていた。 によって1が長くなることが多く、低速をから排除してしまうほどの速度も併せ持つことから、ゲーム開始から《ミッツァイル》が着地するまでの時間よりも時間の方が遥かに長くなり、負けた方はほとんど何もしていないのに相手がするのをひたすら見るだけで終わってしまうことも多い。 上記の性質と環境の支配率から、かつてののように、多くのプレイヤーから将来のや即といった処置を確実視されていた。 デッキタイプの豊富さ、を自軍にできる点、バトルゾーンへの出しやすさ、単体の展開力はかのと共通している。 クリーチャーのコスト踏み倒しによるは、味方をにする点はや、メタカードを吸収する汎用性、拡張性はと、往年の凶悪フィニッシャーを思い起こすプレイヤーは多かった。 狙ったかは不明だが、《ミッツァイル》のが発表された日はミサイル実験で有名な某国の二代目最高権力者の命日でもある。 所謂「不謹慎ネタ」として《ミッツァイル》及び《ミッツァイル》を 核とするデッキもその某国の名で呼ばれる事がある。 アニメ「デュエル・マスターズ!!」ではが切り札として使用。 なお、アニメのCGではカードイラストの巨躰なイメージからかけ離れるほどのサイズであり、よりも遥かに小さく、の半分以下の大きさだった。 関連カード [ ]• このクリーチャーが描かれているカード• 収録セット [ ]• illus. 参考 [ ]• 《BAKUOOON・ミッツァイル》の最初の能力で破壊した自分のクリーチャーの中に、「このクリーチャーが破壊された時」という能力を持つクリーチャーがいました。 その能力をすぐ使ってもよいですか? A. いいえ、まずこのクリーチャーの召喚を終わらせてから、能力を使ってください。 このクリーチャーの持つGR召喚の能力とどちらを先に使うかは選ぶことができます。 《BAKUOOON・ミッツァイル》の最初の能力で、破壊したクリーチャーの数だけコストを少なくしても召喚するマナが足りない場合でも、自分のクリーチャーを破壊だけすることはできますか? いいえ、自分のクリーチャーを破壊できるのは最終的にこのクリーチャーを正しく召喚できる時だけです。 「このクリーチャーを召喚する時」というのは、自分のクリーチャーを破壊しなくても召喚可能なマナ(9マナ)がある時だけ使える能力ということですか? いいえ、召喚とは召喚を宣言してコスト軽減を適用してバトルゾーンに出すという一連のプロセスです。 コスト軽減を適用しても召喚するに必要なマナを確保できない場合召喚を宣言できないということになります。 《BAKUOOON・ミッツァイル》を召喚する時、自分のクリーチャーを2体破壊しました。 この際、破壊したクリーチャーの内1体が「エスケープ」などでバトルゾーンに残った場合、 《BAKUOOON・ミッツァイル》の召喚コストはいくつになりますか? 5コストになります。 「破壊した」とテキストに書かれている場合、破壊という行為自体を参照するため、破壊対象に選んだクリーチャーが実際には破壊されなかったとしても、その分召喚コストを少なくすることが出来ます。 《BAKUOOON・ミッツァイル》を召喚する時、自分のクリーチャーを2体破壊しました。 この際、破壊したクリーチャーの内1体が「エスケープ」などでバトルゾーンに残った場合、GR召喚は何回行われますか? 1回です。 「破壊された」とテキストに書かれている場合、実際に破壊されたクリーチャーのみを参照します。 の能力でコストを支払わずに 《BAKUOOON・ミッツァイル》を召喚する時、 《BAKUOOON・ミッツァイル》の能力を使ってクリーチャーを破壊することができますか? いいえ、できません。 コストを支払わずに召喚する際には、 《BAKUOOON・ミッツァイル》のコストを少なくする能力は使えません。

次の