焼肉 きん ぐ おすすめ メニュー。 焼肉きんぐはランチに行くべし!おすすめのコースやメニューをご紹介!

焼肉きんぐのおすすめコースは、58品食べ放題コースときんぐコース、どっち?

焼肉 きん ぐ おすすめ メニュー

「焼肉きんぐ」の店内の雰囲気やテーブル席 こちらの店舗は座敷タイプがメインで、掘りごたつみたいになってます。 なので安かろう悪かろうではないですが、料金が安い「焼肉きんぐ」は美味しくないと思っている人もいるのではないでしょうか。 確かに「焼肉きんぐ」では安価な肉もあります。 しかし、「焼肉きんぐ」は品質の良い肉も扱っていて、コースによってはその美味しい肉も食べ放題でいただくことができます。 だから「焼肉きんぐ」は「食べ放題=美味しくない」という訳ではありません。 「焼肉きんぐ」のコースや料金 「焼肉きんぐ」の食べ放題コースは4つあります。 58品食べ放題コース• プレミアムコース• 料金表 料金 幼稚園児以下 小学生 60歳以上 58品食べ放題コース 2,680円 無料 半額 500円引き きんぐコース(旧スタンダード) 2,980円 無料 半額 500円引き プレミアムコース 3,980円 無料 半額 500円引き ランチ食べ放題コース 1,980円 無料 半額 300円引き 各コースで何が違うのかというと、注文できる種類が変わってきます。 例えば、58品食べ放題コースだと、カルビやロース、タン、ハラミといった定番に加え、ホルモンや魚介類、サラダ、クッパ、デザートなどが注文できます。 コースのランクが上がると、これらの定番メニューに加えて、注文できるメニューが増えます。 きんぐコース(スタンダードコース)になると、きんぐカルビやダイヤモンド上カルビなどがさらに注文できるようになり、その他のホルモンや海鮮、ご飯もの、デザートも注文できるメニューが増えます。 プレミアムコースだと、さらに特選カルビや厚切り牛タン、角切り赤身ロースなどが注文できます。 ランチコースは58品食べ放題コースよりも注文できるメニューが若干少なくなっています。 制限時間は100分で、ラストオーダーは20分前です。 平日の営業時間が夜だけという店舗もあるのでご注意を! 「焼肉きんぐ」のドリンクや飲み放題 焼肉きんぐのドリンクは基本的に別料金となっています。 ソフトドリンク飲み放題 390円(税抜き)幼稚園児以下無料、小学生半額• 全ドリンク飲み放題 1,380円(税抜き) ランチにはソフトドリンク飲み放題が含まれています。 また、15時までは全てのコースにソフトドリンク飲み放題がつきます。 なので、おすすめはディナーより、 ランチ時間にお店にいくことです! ディナーだと別料金になってしまうソフトドリンク飲み放題がランチタイムだと料金に含まれているので。 「焼肉きんぐ」のおすすめはランチタイムのきんぐコース(旧スタンダードコース)! では焼肉きんぐのどのコースがおすすめなのか!? まず、15時まではソフトドリンク飲み放題がついてくるので、ランチタイムがおすすめです! ランチタイムとなると、「ランチ食べ放題コース」と思うかもしれませんが、 きんぐコース(旧スタンダードコース)が個人的におすすめです!! きんぐコースにすると、ランチ食べ放題コースや58品食べ放題コースよりも選べるメニューがぐっと増えます。 中でも「きんぐカルビ」や「ダイヤモンド上カルビ」などが注文できるようになるので、かなりおすすめです。 ランチ食べ放題コースや58品食べ放題コースだと、選べるお肉がちょっと少ない感じがしますし、58品食べ放題コースなら、値段とメニューを考慮すると、ランチ食べ放題コースでもいいかなと思います。 でも、どうせ食べるなら美味しいお肉をいただきたいですよね! なので、ちょっと贅沢してもいいかなという人は間違いなく「きんぐコース」をおすすめしますっ!! 「焼肉きんぐ」のタレ 「焼肉きんぐ」のタレは特製本だれ・甘口だれ・レモンだれの3つ。 基本的には「特製本だれ」でお肉を頂き、タン塩はレモンだれで頂きます。 焼肉きんぐは薬味も注文できるので、好みの味にしちゃいましょう。 「焼肉きんぐ」のおすすめメニュー 食べ放題なので、お好きなものを好きなだけいただちゃって良いのですが、あーだパパ的におすすめのメニューをご紹介します! きんぐカルビ これを食べると普通のカルビは食べれません! 以前は「熟成きんぐカルビ」という名称でしたが、「熟成」という文字が消えておりました。 きんぐコースにしたら是非、食べ比べてみてくださいね! ダイヤモンド上カルビ こちらが「ダイヤモンド上カルビ」。 以前はこれも「熟成上カルビ」という名称でした。 「きんぐカルビ」よりも脂が乗ってるお肉です。 好みの問題だと思いますが、個人的には「きんぐカルビ」のほうが好きです。 ドラゴンハラミ一本焼 「ドラゴンハラミ一 本焼」ではありませんよ。 「ドラゴンハラミ 一本焼」です。 以前は「壺漬け上ロース」というお肉がありましたが、リニューアルでなくなり、代わりにこの「ドラゴンハラミ一本焼」が登場しました。 野菜を出すとこんな感じ。 辛そうに見えますが、意外とそんなには辛くないです。 ハラミなのですが、思ったよりも脂が乗っていて美味しかったですよ! 鬼厚ガリバタ上ロース こちらもリニューアルされて新登場したメニュー。 焼いてから、付属のガリバタソースをつけて頂きます! 以上の4つが焼肉きんぐ4大名物のお肉です。 用意してあったハサミが切りにくかったので、その旨を伝えると快く交換していただきました! カットしたら、タレをつけて白いご飯と一緒に頂きます!! 焼肉専用バウンドごはん こちらも新メニューの「焼肉専用バウンドごはん」。 卵、ネギ、韓国海苔、そしてその上から胡麻や一味がかかっています。 量的には、ごはん(小)くらい。 醤油とマヨネーズの和風サラダです。 さっぱりとしつつ、味わいも良いので箸休めにもピッタリですよ! たっぷり韓国海苔のチョレギサラダ こちらは韓国風のサラダ。 焼肉に行くとチョレギサラダが食べたくなりますよね~。 サラダも色々と種類があるのも嬉しいですね! 中でもお気に入りの「きんぐのキャベサラ」と「チョレギサラダ」は必ず注文します!! パリパリ旨塩キャベツ これも、さっぱり系のサラダで、こってりとしたお肉食べた後にはおすすめのサラダです! 「焼肉きんぐ」は魚介類もあるよ! 焼肉きんぐはお肉以外のメニューも充実しています! ここがテンションが上がるところですね!! 海鮮盛り合わせ エビ、イカ、タコのさ3種類。 エビとイカのバターホイル焼き 個人的にはエビが美味しかったです! 「焼肉きんぐ」のご飯・麺・スープもの 続いて、「焼肉きんぐ」のご飯もの、麺類、スープものをご紹介します。 麺類やご飯ものは小さめの器なので食べやすいサイズです! ひとくち盛岡冷麺 〆には最高の盛岡冷麺!サイズも小さいのが嬉しいですね! 麺は柔らかめ。 本場の盛岡冷麺が好きという人にとっては物足りないかも・・・。 〆の生海苔そうめん こちらは新メニューの「〆の生海苔そうめん」。 さっぱりとしつつも、海苔の旨味が美味しいそうめんです。 チョイスしたのは、中間の「3」。 「3」でもそれほど辛くはなかったです。 なので0~1くらいなら、お子様でも食べられるかも。 焼肉きんぐのルールとしては、まずオーダーはタッチパネルで注文します。 料理以外にも皿や薬味など、このタッチパネルでほぼすべてのオーダーをすることができます。 時間制限の残り時間も右上に表示されているので安心。 お肉を焼くときは、備え付けのトングを使用しましょう。 焼くときはトング、焼いた肉を取るときはお箸で。 「焼肉きんぐ」は赤ちゃん・子連れでも大丈夫?? 焼肉きんぐは子連れでも大丈夫です! お邪魔した日も、お子様連れの家族が多くいました。 うちも赤ちゃんを連れて食べに行きました。 バンボのベビーソファーを用意していただきましたよ。 こんなタイプの子ども用チェアもあります。 「お子様そぼろごはん」と「韓国海苔」。 それが「焼肉ポリス」。 焼肉ポリスはお肉をより美味しく食べてもらうため、焼き方を教えてくれる店員さん。 焼肉きんぐホームページより 焼肉ポリスの特徴は赤い腕章をしてるとのこと。 そして制限時間が来ると、伝票を持ってきてくれます。 その伝票を持ってレジにいきましょう。 支払いではクレジットカードも使えますよ。 「焼肉きんぐ」のクーポン 「焼肉きんぐ」のホームページにWebクーポンがありますよ。 クーポンイメージ ・クーポンは焼肉きんぐ全店で利用可 ・幼稚園児・小学生・シニア割引の方は対象外 ・WEBクーポン同士の併用はできるが、他の割引券・サービス券等との併用は不可 ・クーポンは記載されている有効期限内のみ使用可 ・WEBクーポンは1組につき1回の利用 ・利用する際は画面を会計時に提示 まとめ さて、いかがでしたでしょうか? 焼肉食べ放題のお店は数多くありますが、その中でも「焼肉きんぐ」はピカイチだと思います!! 近所にあるけど、まだ食べたことがないという人は是非一度、訪れてみてください!! おすすめ関連記事 以上、 焼肉きんぐはランチに行くべし!おすすめのコースやメニューをご紹介!でした。 最後まで、お読みいただきありがとうございます!.

次の

【焼肉きんぐ】一番高い『プレミアムコース』に挑戦!【食べ放題】

焼肉 きん ぐ おすすめ メニュー

Contents• 外観 神奈川県小田原市、 国道1号線沿いに 「焼肉キング」 小田原酒匂店があります。 昔はレッドロブスターがあった場所ですね。 食べ放題の看板が目印です。 駐車場は店舗を取り囲むように駐車が可能で、 店舗の下の部分も駐車スペースです。 ただ、 休日などの混雑時にはすぐに駐車場がいっぱいになってしまうので、 余裕を持っていかないと争奪戦に巻き込まれます。 内観 綺麗な内装で、席数も非常に豊富です。 ただ、 休日は混雑するのですぐに席は埋まってしまいます。 (17時前後であれば数分程度の待ちで入れます。 ) 待合スペースはありますが、 かなり混み合いますので車などで待機している人も多いです。 メニュー ディナーメニューはこちらの 3コースがあります。 いずれのメニューも 制限時間は 100分(ラストオーダーは80分)。 幼稚園生以下は無料というのは嬉しいですね。 自慢のメニューはこちら。 コースによって食べられるメニューに違いはありますが、 いずれも充実しています。 個人的な意見としては、 スタンダードコースが価格とメニューとのバランスがよくおすすめです。 それでも上質なお肉に加えて、デザートなども豊富なメニューから選択できます。 おすすめメニュー 今回おすすめするメニューは、 スタンダードコース:2980円(税抜き) から紹介します。 (といってもすでに店側が押しているメニューですが…) 早速NO. 1おすすめメニューはこちら。 イタリア産ドルチェポルコすき焼きです。 下味のついた豚肉をさっと焼いて、 溶いた卵にくぐらせる、まさしくすき焼き風を彷彿させるメニューです。 初めから最後まであっさり食べられます。 次のおすすめメニューはこれ。 肉厚でジューシーでまさしく肉を食らっている感じです。 次のおすすめ2品はこちら。 写真左が 壺漬け上ロース、 写真左が 極厚上ロースステーキです。 いずれも 肉厚ながら本当に柔らかいお肉です。 サイドメニューもかなり豊富ですが、 その中でもおすすめはこちら! 旨辛カルビクッパ(1辛)です。 辛さは 5辛まで調節可能ですが、1辛ですでにこの赤さ。 辛党にはたまりませんよ。 ご飯がわりにどうぞ! デザートも本当に豊富。 ほんの一部ですが、肉を食う合間に ひたすら好きなデザートを摘めるのも食べ放題の魅力です。 通常の単品で頼んだらいくらするんだろうというレベルの上質な肉が、 これでもかっていうくらい食べられ、 しかもそのほとんどが本当に美味しいのです。 店舗情報 予約方法は? 休日夜などは混雑必須の焼肉キングですが、 その混雑を回避する方法があります。 実は焼肉キングは、 WEBを経由して予約をすることで待ち時間なく入店することが可能なんです。 それが、 E PARKという 予約・順番受付サイトです。 といってもそれほど難しいことはなく、 焼肉キングの公式サイトの店舗一覧から入るとこのサイトに行き着くので、 日時を指定して受付をすることで予約が完了します。 WEBのみならず、 電話でも予約することが可能だそうです。 まとめ 今回は、人気の焼肉食べ放題チェーン「焼肉キング」小田原酒匂店の店舗情報とおすすめメニュー、予約方法などを紹介しました。 上質な肉やデザートを思う存分食べるならキングですね。 近隣では、 小田原市成田の 「成田南」の交差点に 4月中旬に 新店がオープンするようなので、 そちらも非常に楽しみです。

次の

焼き肉きんぐランチメニューおすすめはこれ!ランキング20位まで

焼肉 きん ぐ おすすめ メニュー

焼肉きんぐさんの売りは、出来たての料理を席まで持ってきてくれる「テーブルバイキング」です。 ランチメニューは「焼肉いろいろ食べ放題ランチ」というネーミングでそのお値段は... 1,980円(税抜き) 幼稚園児以下は無料、小学生は半額、60歳以上は300円引きとなっています。 (税込) 参考までに、通常の食べ放題メニューは... 58品食べ放題コース 2,680円• スタンダードコース 2,980円• このランチ1,980円は高いのか?安いのか?家族4人で5千円ちょっとでどの程度満足できるのか?そのコストパフォーマンスをじっくりと確かめていきたいと思います。 お食事中の御用はもちろん全て従業員に申し付けください。 お客様はゆっくりとお食事をお楽しみください。 無くなったらすぐ追加注文! 毎回鮮度の高いお料理をお持ち致します。 操作は簡単です。 食べたい商品を指差すだけっ!お客様の注文したいタイミングですぐご注文頂けます。 網の交換もご遠慮なくお申し付けください。 せっかくの美味しいお肉を真っ黒な網で焼くのはもったいないですから…。 お肉だけではなくサラダ・ビビンバ・スープなども一生懸命作っています。 一度にたくさん注文するとテーブルに届いたお肉が焼ききれず、せっかくの美味しさが逃げてしまいます。 「お肉は、三皿頼んだら二皿食べて三皿追加!」これが焼肉きんぐの鉄則です。 ランチメニュー ソフトドリンク飲み放題付 焼肉いろいろ食べ放題ランチメニュー つけだれ• 特製本だれ• さっぱりポン酢だれ• レモンだれ 右から、特製本だれ、ポン酢だれ、レモンだれです。 3種類用意されているのはうれしいです。 タレ焼は本だれ、塩焼はレモンだれ、味チェンはポン酢だれです。 育ち盛りの子供達は喜びそうです。 タン きんぐ塩タン【ポーク】 超薄切りスライスの豚のタンです。 定石通り塩タンからスタートしましょう。 肉味抜群ロース ロース(タレ) とても柔らかく脂身が少ない赤身のロースです。 これは一押しです。 最初に一人二人前位(一人前の量は多くない・2切れ程度)頼んでおきたいレベルです。 焼肉通のハラミ やみつきハラミ【ポーク】(タレ) 歯応えがしっかりとした豚のハラミです。 牛のハラミとは全然違う感じです。 特選豚・鶏焼肉 ソーセージ 子供も大好きなソーセージです。 こんがり焼くとパキッっと割れて裏切らない安心感があります。 鶏もも焼(塩) 旨みたっぷりの鶏の塩焼きです。 焼き鳥感覚でお酒にもよく合いそうです。 鶏もも焼(辛味噌) ピリッと辛い鶏の辛味噌焼きです。 ごはんが異常に進みますので危険です(笑) ホルモン やわらかホルモン(スパイシー) 噛めば噛むほど旨味が広がるホルモンです。 スパイシー味は結構辛いので注意してください。 鶏皮焼(塩) 香ばしくカリッと焼ける鶏皮の塩焼きです。 焼肉屋さんで鶏皮があるのは珍しいですね。 きんぐの逸品 フライドポテト みんな大好き定番の揚げたてフライドポテトです。 これで二人前ですがあっという間に消えていきます。 コーンバター 我が家では子供が一人一個必ず注文するコーンバターです。 バターの香りが食欲をそそります。 ナムル盛合せ ヘルシーで美味しい本格的なナムルの盛り合わせです。 焼肉に添えて食べるととてもさっぱりします。 とり唐揚げ ついつい注文してしまう大好きなとりの唐揚げです。 体の芯から癒される味です。 5種野菜スープ 野菜の旨みがじっくりと溶け込んだ5種野菜スープです。 野菜のエキスで体がよみがえります。 SALAD きんぐのキャベサラ シャキシャキとした食感が楽しいきんぐのキャベサラです。 お肉だけでなく野菜もしっかり食べましょう。 ごはん・麺・〆の一品 ごはん(小) メチャクチャ美味しいお米のごはんです。 焼肉とごはんって究極のコンビですね。 ビビンパ ロースとキムチがびっくりするほどよく合うビビンパです。 辛味ダレが味を引き締めます。 5種野菜クッパ あっさりとした味付けでさらさら食べられる5種野菜クッパです。 お腹いっぱいでも入っちゃう危険なメニューです。 冷しぶっかけうどん 刻み海苔の風味がうれしいよく冷えた冷しぶっかけうどんです。 焼肉屋さんでうどん、なんか得した気分になります。 〆のさっぱり冷しそうめん 肉の脂をさっぱり流してくれる〆のさっぱり冷しそうめんです。 そうめんまいう〜 お子様そぼろごはん ちっちゃなお子様もきっと喜ぶお子様そぼろごはんです。 優しくてかわいい彩りです。 DESSERT フルーツゼリー 見た目も味も爽やかなフルーツゼリーです。 やわらか杏仁豆腐 濃厚な甘みが大満足のやわらか杏仁豆腐です。 バニラソフト どう考えても美味しくないわけがないバニラソフトです。 チョコバニラソフト チョコをかければ美味しさ倍増のチョコバニラソフトです。 安心してください、焼いてますよ! タン(塩)・コーンバター やみつきハラミ(タレ)・タン(塩)・ソーセージ・コーンバター ロース(タレ)・やみつきハラミ(タレ)・ソーセージ・コーンバター 炙りバラカルビ(タレ)・ソーセージ・やみつきハラミ(タレ) やわらかホルモン(スパイシー) 鶏もも焼(塩) ロース(タレ) 炙りバラカルビ(タレ) 鶏もも焼(辛味噌)・ロース(タレ) 実食! タン(塩) ロース(タレ) 炙りバラカルビ(タレ) やみつきハラミ(タレ) ソーセージ 大きめのロースをカット オンザライス 鶏もも焼(塩)オンザライス やわらかホルモン(スパイシー)オンザライス 鶏もも焼(辛味噌)オンザライス ロース(タレ)&キムチオンザライス 以上が【満腹と満足しか言葉が出てこない... 】焼肉きんぐのコスパ抜群おすすめの「焼肉いろいろ食べ放題ランチ」充実メニューとその値段でした。 タイトル通り食後は満腹と満足という言葉しか出てきませんでした。 それ程焼肉きんぐの「焼肉いろいろ食べ放題ランチ」は充実していました。 このレベルが家族4人、5千円ちょいで食べられるのであれば悪くないと思います。 お肉だけでなくサイドメニューも豊富で、ソフトドリンク飲み放題も種類が多く楽しめました。 禁酒中ですのでお酒は飲みませんでしたが、アルコールの飲み放題もあります。 特にひと皿の量が少ないので、いろんな種類が食べられるのが超ハッピーでした。 さらにお店のスタッフが明るくて優しいので、ゆっくり腰を据えて、じっくり落ち着いて食べられました。 次回は「極厚」シリーズが魅力のスタンダードコース(2,980円)に是非チャレンジしたいと思っています。

次の