パチスロ マジカル ハロウィン 5 天井。 マジカルハロウィン5 パチスロ スロット

マジカルハロウィン5 天井恩恵・スペック解析【スロット・パチスロ】

パチスロ マジカル ハロウィン 5 天井

天井恩恵解析 【天井ゲーム数】 ・CZ「詠唱チャレンジ」終了後777G。 天井到達でART複数ストック 天井条件はCZ「詠唱チャレンジ」間ハマリが条件となっており、詠唱チャレンジにはボーナスorART後に必ず突入します。 つまり、 天井条件は通常時ハマリと捉えておけば問題ないです。 また、「マジカルハロウィン5」のART当選契機は「詠唱チャレンジ」経由のみとなっているため、 ボーナス確率から天井到達率を算出することになります。 2となっているため、天井到達率は 約0. 95%となりますね。 狙い目 天井到達時の恩恵は、 ART2個以上のストックが確定。 ただし、ART初当たり1回あたりの平均獲得枚数はかなり少なめの機種なので、天井狙い向きのスペックではないと思います。 ちなみに、内部状態はボーナス成立時&ボーナス中のART抽選に影響します。 現時点ではどの程度ART抽選が優遇されるのかは不明なので、慎重に立ち回りたいのであれば、天井狙い目は 通常時550G以上を目安にするといいと思います。 内部モードについて パチスロ「マジカルハロウィン5」は内部状態とは別に、3種類の内部モードも存在します。 ARTに突入するまでモード転落抽選はなしとのことで、 ARTスルーを繰り返しているほど高モードに期待が持てます。 なお、モードに関しては、上位モードになるほど状態アップ時の超高確移行率が優遇されるとのこと。 こちらも解析次第ではありますが、場合によってはARTスルー回数に応じて、天井狙い目を調整していく必要があるかもしれません。 天井恩恵自体はほぼ予想通りの結果です。 ARTスルー回数別のART当選率に関しては、実践値を見る限りでも スルー回数に比例して上昇しています。 このことから、やはりARTスルー回数に合わせて天井狙い目を調整していく必要がありそうです。 とりあえずはART抜け後の天井狙い目は550G~、ART2回スルー時なら490Gといった具合に、段階的にボーダーを調整して狙ってみます。 ART後or設定変更時にモードが再抽選 規定G数消化時の(超)高確移行振り分け モード 高確 超高確 昇格せず モードA 48. 前情報通り、ARTに当選するまではモードの転落はなし。 設定1はART非当選時の約25%でモードが昇格します。 そして、高確昇格抽選はチャンスリプレイ成立時の約38%or規定ゲーム数消化時の約50%で行われますが、モードCは超高確移行率が大きく優遇されています。 規定ゲーム数消化やチャンスリプレイ成立時に超高確示唆演出を確認できれば、天井狙いボーダーを大幅に優遇してもよさそうです。 ただし、早々都合よく確認することはできないと思うので、基本とする天井狙い目は、「ART後= 550G~」「ART2回スルー= 490G~」「ART4回スルー以上= 390G~」、といった具合に立ち回ってみようと思います。 やめどき やめどきは、 CZ転落後の高確非滞在を確認後ということで。 「校長ステージ」は高確示唆、「塔ステージ」は超高確示唆、「魔界ステージ」は滞在中のボーナス当選でスーパーカボチャンス突入確定となる特殊ステージとなっています。 これらのステージに移行した場合には、暫く様子を見ておいた方がいいでしょう。 <解析まとめ・記事一覧>.

次の

マジカルハロウィン5(マジハロ5)天井 設定判別 フリーズ 解析

パチスロ マジカル ハロウィン 5 天井

機械割 設定1:97. 天井狙い目 ・モード不問の天井狙い目は通常時490G~。 やめどき ・やめどきはボーナス、ART後に必ず突入する「詠唱モード」転落後の高確非滞在を確認後。 打ち方 ・左リールにチェリー(青7目安)を狙い、枠内スイカ停止時は中リールにもスイカ狙い(青7目安)。 ・さらに成立時には約20. 3%でロングフリーズを伴い、当選すればスーパーカボチャンスをストック。 朝一設定変更時の挙動 ・設定変更時には内部的にCZ状態となっているため、6択リプレイに正解すればART突入。 ・朝一斜めリプレイが成立すれば、設定変更が濃厚。 ・設定変更判別にはガックンチェックも有効。 ・100G毎のステチェンも設定変更判別要素に活用可能。 2 POINT ・順押し時に平行に揃う共通コイン確率に設定差あり。 ・設定1のみ極端に冷遇。 5~25. 0% 夏スタート 設定1・3・5:37. 5~31. 9% 設定2・4・6:25. 0~20. 0% 秋スタート 全設定共通:25. 0% 冬スタート 設定1・3・5:25. 0~21. 3% 設定2・4・6:37. 5~30. 0% POINT ・ART中のREGは3種類のムービー開始順で設定を示唆している。 ボーナス確定・終了画面 確定画面&終了画面でアリス・イン・ワンダーランド= 設定4or6確定 POINT ・ボーナス確定画面と終了画面の両方でアリス・イン・ワンダーランドが出現すれば設定4or6確定。 ゾーン振り分け ・通常時は100G消化毎に高確移行抽選が行われている。 ・100G消化毎の高確移行率は50%。 ・3種類の内部モードが上位になるほど、状態アップ時の超高確移行抽選が優遇される。 ・「校長室」ステージは高確示唆、「塔」ステージは超高確示唆。 <詠唱チャレンジ> ・ボーナス後などに突入する自力CZ。 ・リプレイ6択正解orナビ発生でART突入。 ・EXミッション発生時にはART突入まで毎ゲーム高確率でARTセット数ストック抽選を行う。 ・SPミッション発生時に成功することができればキングカボチャンス以上をストックする。 <まじかるちゃんす> ・シリーズ恒例の宝箱チェック演出。 魔界ステージ解析 ・スイカ成立時の約1. 5%で移行する特殊ステージ。 ・滞在中のボーナスor天井到達でスーパーカボチャンスをストック。 ・滞在中のチャンスリプレイ成立時にゲーム数延長抽選を行う。 ボーナス概要 <BIGボーナス>(赤7揃い) ・約256枚獲得可能の純ボーナス。 ・消化中のマジカルハロウィン揃いorまじかるちゃんす発生でART確定。 <BIGボーナス>(青7揃い) ・約200枚獲得可能の純ボーナス。 ・消化中のマジカルハロウィン揃いorまじかるちゃんす発生でART確定。 <BIGボーナス>(「赤7・赤7・青7」揃い) ・約176枚獲得可能の純ボーナス。 ・消化中のマジカルハロウィン揃いorまじかるちゃんす発生でART確定。 <エピソードボーナス>(赤7揃い) ・赤7揃いの一部で突入する。 <錬金ボーナス>(「赤7・赤7・BAR」揃い) ・約48枚獲得可能の純ボーナス。 ・錬金に成功すれば特殊ART「結界防衛ゾーン」に突入する。 <レギュラーボーナス>(「赤7・赤7・BAR」揃い) ・約48枚獲得可能の純ボーナス。 ・まじかるちゃんす発生でARTセット数をストックする。 ・発生すれば悪カボチャンスをストック。 ART純増枚数は約1. ARTはストック&継続率型 <結界防衛ゾーン> ・錬金ボーナス成功時などに突入する30Gor100継続の特殊ART。 ・仲間が増えるほどカボチャンス期待度アップ。 <ART「カボチャンス」> ・1セット30Gor100G継続するメインART。 ・滞在ステージによってボーナス期待度が変化。 <キングカボチャンス> ・ARTストック高確率高確率状態。 <悪カボチャンス> ・様々なストック抽選がループ化するスペシャルART。 <悪キングカボチャンス> ・キングカボチャンスと悪カボチャンス両方の特性を併せ持つスペシャルART。 ・セット数ストック獲得時には悪~ぷが発動。 ・平均26. 5セット継続。 BGM ・ART中に歌が流れるとセット継続確定。 パチスロ「マジカルハロウィン5」の導入日は 2016年2月22日、導入台数は 約10,000台予定となっています。 マジカルハロウィンの第6作目が登場となりますが、 今作は好評だったマジカルハロウィン2のゲーム性をベースとしているようです。 前作マジハロ4の評判がイマイチだったことからか導入台数がやや控えめな印象を受けますが、最近の高純増AT機とは打って変わったスペックが打ち手に受け入れられるかどうかが長期稼働の鍵となりますね。 ただボーナス確率が軽めなこともあるので、総合的な出玉スピードはそこまで気にならないかもしれませんね。

次の

マジカルハロウィン5【パチスロ新台】天井・ゾーン・設定差解析

パチスロ マジカル ハロウィン 5 天井

コンテンツ一覧• 基本システム・性能 概要 発売元 KPE株式会社 正式名称 パチスロマジカルハロウィン5 全国導入日 2016年2月22日 導入台数 約10,000台 KPEの主力シリーズ「パチスロマジカルハロウィン5」の解析攻略ページです。 新特化ゾーン「悪 キング カボチャンス」ではストックがループ化する「悪~ぷ」システムを採用、多様なART契機やお馴染みのプレミアムART「スーパーカボチャンス」と併せて本機の大きな魅力と言えるでしょう。 またマジハロシリーズ恒例となった"まじかるちゃんす"での「宝箱演出」にて、従来の銅,銀,金に加えて新たな宝箱が追加されている模様。 【型式試験情報】 本命型式は「マジカルハロウィン5KA」、12月12日現在未通過となっております。 4円 平均MY:約2300 設定 機械割 REG BIG ART 設定1 97. 突入出来ればS・カボチャンスの期待が高まるゲキアツ状態となります。 CZ「詠唱チャレンジ」 突入契機 ART終了後 ボーナス終了後など 内容 六択正解でART確定 全ナビ発生の可能性有 背景色が赤色の場合はART濃厚、宇宙背景の場合は最上位ART「スーパーカボチャンス」濃厚となります。 ARTへの道として六択リプレイの押し順正解もしくはミッション成功の2パターンが存在し、ミッションに成功出来れば更なるストックにも期待出来ます。 ミッションの種類 ・通常ミッション|規定ゲーム数滞在でART確定 ・EXミッション|ミッション成功後に突入、ART突入までストック高確率状態。 レベル表示がUPした場合はストック成功時の個数が増加。 錬金ボーナス中は成立小役に応じて魔方陣エフェクト色が変化、赤エフェクト等の上位色の出現が確認出来れば特殊ART「結界防衛ゾーン」突入に期待出来ます。 錬金ボーナス時 結界防衛ZONE突入期待度 設定1|20. ただし、青7BIGに関しては例外で即告知されます。 ARTの一部では継続率の概念が存在し、最低25%-最高80%となります。 設定差・高設定示唆 「アリス・イン・ワンダーランド」画面 ボーナス確定画面およびボーナス終了画面双方に「アリス・イン・ワンダーランド」画像が表示された場合、設定4or設定6確定となります。 片方だけでは成立しない法則でありますので要注意。 ART中レギュラーのムービー種別 春ムービー開始|高設定示唆 夏ムービー開始|奇数設定示唆 秋ムービー開始|高設定示唆 冬ムービー開始|偶数設定示唆 カボチャンス中のREG当選時は開始時のムービーに注目。 春or秋から始まる場合が多ければ高設定の期待度UP。 夏が多ければ奇数設定、冬が多ければ偶数設定という偶奇の示唆も用意されています。 公式PV.

次の